森 康哲のブログ

[旧称:森 康哲の入手情報]
・当家関係者の閲覧はご遠慮下さい。
・デザインは、解像度XGAで、文字サイズは、
IE:小/Firefox・Chrome:標準を基準に作成しています
大量のスパムが来るようになったため、現在はコメントに画像認証を導入しています。

ピンキー/ピンキーモンキー

ピンキーモンキーにありがとうって言いたい5

当初からかなり加筆修正してあります。(追記部分を除く大きな変更は08.5.2/1:00が最終。追記部分を除く小変更は08.5.7/0:34が最終。)
860cb74d.jpg去年も記事にしたのですが、今年は、確認のためにプロフィールを見に行ったら、誕生日の表記が消えていました(2000年誕生のフレッシュモンキーは、最初からなかったようです。07.1.5のピンキーモンキーには、血液型まで設定されていたのですが…。)。2006年にはバースデーパーティーまでしたのに、消したら私以外誰も祝ってくれなくなるぞ。
それだけじゃなくて、元々性別という概念自体が怪しかったのですが、今回確認したら、Pinky.jpスパイラルでは、「たぶんオス」となっていました。フレンテ・インターナショナルのキャラクターについてでは、きっとオスどうやらメスという変な表現でした。[08.6.23追記]現在はきっとオスのみになっています。どうせならきっとオス どうやらメス たぶんオスという表記にして欲しかったのですが。([08.5.4変更]以下は、ものすごく恥ずかしい、間違いが多い内容なので、5.2の原文のまま「続きを読む」の中に移しました。真相は5.3の追記部分にあります。)
[08.5.7追記]ただ、微妙な差ですが、メスっぽいピンキーモンキーとオスっぽいピンキーモンキーというのはあって、現在プロフィールに掲載されている赤っぽいピンキーモンキーは、オスっぽくて、リニューアル当初のプロフィールに掲載されていた紫っぽいピンキーモンキーは、メスっぽいです。でも何故か00.12.6のプロフィールに掲載されていたピンキーモンキーは、当時は「きっとオス」だったのに、どちらかといえばメスっぽいです。
最初はお祝いのメッセージを書こうとしてたのに、ぜんぜん違う話になってしまったな。もう何を書こうか忘れたので、誕生した1999年から数えて9歳になるピンキーモンキーに誕生日おめでとう、そして魅力に気付かせてくれてありがとうとだけ書いておきます。

商品サイト
(2000年に放映された最初のCM「ピンキーモンキー登場編」の壁紙がアーカイブに残っていました。ただ、本当にCM(当時はフィルム)から静止画にしたようで、画質は悪いです。もう無くなってしまった「ピンキーモンキークラブ」の壁紙もありました。あと、フレンテは最初から湖池屋傘下だったんですね。勝手に「敵対的買収」だと思っていました。ものすごく恥ずかしい勘違いでした。)

[08.5.3追記]このブログを書いた後で、問い合わせたところ「お問合せいただきましたピンキーモンキーのキャラクターについてですが、
性別はオス・メスを越えている、性別をもたないというイメージで「たぶんオス」という表現が使われています。
商品改訂などで一時キャラクターイメージを変更しましたが、2007年11月に10周年ピンキーとして発売当初の規格に戻したのをきっかけにキャラクターも当初の規格に戻した次第です。」という返信が返ってきました。
身長の最後の方に書いた回帰説が正しくて、もちろん性転換ではありませんでした。
でも、私にとっては、出会ったころの設定の方が良かった気がする。オリジナルが必ずしも優れているという訳でもない気がする。これはピンキーモンキーだけじゃなくて、ピンキーそのものもだけど…。
--------------トップの集合写真の解説-------------
2007年1月6日から今日までに25フレーバーのピンキー(1フレーバーを1つとだけ数えたので、パッケージのリニューアルや味の小変更を含めるともっと多い。味(レシピ)単位では30種類で、パッケージ単位では67種類。)を食べました。それらをすべて並べてとりました。
----------ピンキー(スタンダード)----------
紫枠:グレープミント(レギュラーNo.1)
ピンク枠:ピーチミント(当初から途切れずに販売している唯一のフレーバー)
濃い赤紫枠:カシスミント
茶色っぽいオレンジ枠:シトラスミント(2001年(CM)にも発売されていて、2006年に復活した商品)
赤っぽいオレンジ枠:マンゴーミント(4代目初期のNo.1)
薄い赤紫枠:アメリカンチェリーミント
黄枠:ゆずミント(全フレーバー中ワースト1・最も味が薄い)
赤枠:いちごミント(全フレーバー中No.1)
黄土色枠:冷んやりピンキー アイスパインミント
深紅枠:冷んやりピンキー アイスストロベリーミント(プレミア価格で買った唯一の商品)
薄紅枠:ライチスカッシュ
黄緑枠:レモンライムミント(最もミントが強い)
白枠:ラズベリースカッシュ(5代目初期のNo.1)
緑枠:ライムスカッシュ

----------プチピンキー----------
赤枠:コーラ味
青枠:ソーダ味
黄緑枠:メロンソーダ味(プチピンキーNo.1)
----------地域限定ピンキー----------
パッケージ=黄色:パイナップルミント(沖縄限定)
パッケージ=赤:りんごミント(信州限定)
パッケージ=赤紫:ハスカップミント(北海道限定/2代目ロゴが現役)
パッケージ=黄緑:シークヮーサーミント(沖縄限定/最も酸味が強い)
パッケージ=オレンジ:夕張メロンミント(北海道限定/地域限定No.1)
パッケージ=紫:巨峰ミント(信州限定/きっかけとなった商品)
黄緑の小袋:抹茶ミルク味(京都限定/持ってるのはサンプルのみ)
赤の小袋:さくらんぼミント(東北限定/持ってるのはサンプルのみ)続きを読む

ピンキー 京都限定 抹茶ミルク味4

3d8df46e.JPGこれもローソンでお〜いお茶の500mlを買うと付いてくるものです。
今回は、ピンキーを持ちながら品定めしていたら外れたので、それを勝手にほうじ茶に付け替えてきました。すみません。
味は、結構薄目で、ちょっと物足りなさを感じたのですが、ゆずの様に、「薄いうえに雑味が強くてあんまり美味しくない」ということはなく、雑味が全くなくて、ほのかに抹茶の味がするという感じで、これはこれで結構美味しいです。
ロゴが何で普通のと同じ初代なんだろうと思ったら、信州と沖縄が、2種類ともデザインを変更しているからでした。ハスカップで残っている2代目のように、全然合わないのに配色とかで無理やり合わせてるということはないけど、ピンキーモンキーのかわいさを前面に出したデザインに、大人っぽさを感じさせる初代のロゴはちょっと合わない気がします。初代=スタンダード、3代目=プレミアムもしくは限定というすみ分けで良かったと思うのですが…。
これで、地域限定ピンキーは、あまおう苺ミント(一番食べてみたかったのに、今回のサンプルに含まれなかった…。)以外はすべて食べたことになります。これも現地に行ったらぜひ買いたいです。

商品紹介

ピンキー 東北限定 さくらんぼミント5

a8d25c7f.JPGローソンでお〜いお茶の500mlを買うと付いてくるものです。自分でお〜いお茶を買ったのは2006年以来です。
他には、夕張メロン巨峰と抹茶ミルクとパイナップルがありました。各地域1種かと思ったら、九州だけがないです。普通のいちごミントが、レギュラーのピンキーの中で一番美味しかったので、ぜひあまおう苺ミントを食べてみたかったので、少し残念です。
味は、他の地域限定ピンキーのように、しっかりとした味わいなのかと思いきや、すっきりしているのだけど、さくらんぼの味ははっきりしていて、その上キレが良くてとっても美味しいです。系統的には、アメリカンチェリーよりもいちごの方が近い印象で、いちごの良さだったほっとする感じがこれにもあります。現地に行った際には、ぜひ買いたいです。

商品紹介

ピンキーモンキーのダイカットミニメモ5

ピンキーモンキーのダイカットミニメモ(1)ピンキーモンキーのダイカットミニメモ(2)ピンキーモンキーのダイカットミニメモ(3)
08.4.24に、有松のイオンのMERRY BEANSで買ったものです。そのとき買ったのは、これが最初でした。この時は、30分後に1400円寄付するとは思っていませんでした。
ダイカットミニメモは、新旧併売していて、MERRY BEANSにも両方あって、新デザインがいっぱいあるのに、旧デザインが4〜5個位しかなかったので、こちらを選びました。
サイズは、片面印刷のミニメモと同じで、縦が煙草の箱と同じくらいで、横がピンキー1粒分長いです。切ったり、両面印刷にするだけで63円の価格差が出ているのですが、そんなにコストに差が出るんですかね?
ピーチのパッケージや鉛筆では、小さくて気付かなかったのですが、2枚目の裏のピンキーモンキーの目が輝いているところとか、ほっぺがピンクになっているところがハートになっているんですね。こういったあんまり気付いてくれなさそうな所にも凝っているのが素敵です。

商品紹介

[08.4.28追記]今日、同じMERRY BEANSに行ったら、この旧デザインが最後の1個になっていました。また仕入れてくれればいいのですが、もう仕入れない可能性があるので、気に入ったらすぐに買って下さい。ちなみに新デザインはまだいっぱいありました。

ピンキーモンキーとフレッシュモンキーのボールペン5

036048d1.JPGこれもマスコットボールペン(こちらもフレッシュモンキーがありました)と同様にサンスターが販売していたものです。
これも大府駅前の秀文堂で、280円で買ったものです。(こちらの定価は400円でした)
冷静に考えると、黒のボールペンばかり3本も持っていても無駄ですね。いずれ4本目も買うと思うのですが…。
でもサカモトでは、フレッシュモンキー単独での商品はまだないので、その意味では良いかもしれません。

ピンキーモンキーのグリッター鉛筆2

ピンキーモンキーのグリッター鉛筆(1)ピンキーモンキーのグリッター鉛筆(2)確か木曜日に有松のイオンのMERRY BEAN'S(最初に買った旧ピーチの2Bとおなじ店)で買いました。
他の鉛筆は63円で、これは84円なのですが、その割に中国製で、芯そのものは、中国製品の中では比較的まともなのですが、木の質が悪く、フィルムの印刷があまり良くなく、フィルムを剥いたらラメがこぼれたりするので、観賞用には悪くないのですが、実用には最悪です。一番高くて一番安っぽかったら、誰も買わないと思います。
右の写真の右の1本30円で買ったシナモロールの鉛筆のようにメタリック調の塗装をした上に、少しラメをちりばめる程度でよかったんじゃないかと思います。
フィルムを剥いてしまったピーチの方は、買いなおさないといけないのですが、実用には2度と買わないと思います。

商品紹介

ピンキーモンキーのネオン消しゴム5

0cf3ecd6.JPG08.3.9にアピタ大府店で買いました。
どこにも売っていなくて、どこにあるんだろうと思っていたのですが、近所で売っていたので、びっくりしてしまいました。
消しゴムは硬めで、刺さっているスティックも2本100円位で買えるので、実用品としてはコストパフォーマンスは悪いのですが、光る消しゴムを作ったサカモトの開発力を評価します。
やはり実用には向かないと思うのですが、光る消しゴムに興味がある人は、定価でも買ってもいいんじゃないかと思います。

商品紹介

ピンキーモンキーの紙袋&ボールペン5

ピンキーモンキーの紙袋(表)ピンキーモンキーの紙袋(裏)ピンキーモンキーの紙袋(中のサイズ)ピンキーモンキーのボールペン
現在は、ピンキーモンキーのステーショナリーは、サカモトで販売しているのですが、以前はサンスターが販売していました。
現在サカモトで販売しているものは、パッケージをイメージしたデザインのものが多いのですが、サンスターのものは、独自にデザインした物で、ロゴも他とは異なる独特なものが採用されています。
紙袋は、下の妹が持っていたものを譲ってもらったものです。サイズは、清酒の2Lパックを2本とスリム煙草が1箱(カートンも入ります)入る幅です。
ボールペンは、大府駅前の秀文堂で、320円で買ったものです。(定価は480円でした。もう45円出せば、サカモトのシャープ&3色ボールペンが買えるので、定価では買う価値なしです。)
サカモトでは、まだ黒のボールペンは出していないので、それなりに意味のあるものではないかと。

ピンキー ピーチミント(2008年デザイン)5

ee8700c5.JPGピーチピンキーの歴代デザイン右の歴代デザインは08.3.26掲載
2008年3月から、パッケージが半透明のカラーになっていますが、個人的には以前のような淡い色の方が良かったです。私は淡いピンクが好きなので。
味は、今回は変化していないと思います。私が、日常的に食べ始めた2007年頃の物よりだいぶバランスが改善されているので、これはこれでさっぱりしていて美味しいです。
CMは、昨日あたりから流れ始めていて、幸いにも昨日見られた(別のキャラクターでもまともに見られたのは再開後だった。そういう運命なのか?)のですが、パッケージ以外は同じものでした。
私は悪くはないと思うのですが、違うものを期待していたので、ちょっと期待外れです。まあ私は良いとして、叩くしか能がないネラーにまた叩かれるぞ…。個人的にはそっちのが不快なのだが…。

先代
新旧比較
先々代
先々々代(正面を向いたデザイン/向き合ったデザイン)

商品サイト(やっと更新された)

ピンキーモンキーの鉛筆(新デザイン2種)5

d416298c.JPG(日付上の)昨日、アピタ東海荒尾店で買いました。
これは、何故か商品紹介には掲載されていませんでした。
デザインは、今まで買った新デザインの3種類が、ぱっとしない感じだったので、それらよりは良いけど、旧デザインの方が好きかな。でもこの2本ならまた買ってもいいかな。

個別の写真は、準備が出来たらUPします。

商品紹介

ピンキーモンキーのダブルマーカーと鉛筆5

6ae671b4.JPGやっと新デザインのピンキーモンキーグッズを入手しました。といっても、鉛筆は昨日買ったのですが、ダブルマーカー2本は、両方とも卒業前に買って、すっかり忘れていたのですが。
両方ともマックスバリュ大府店のPrismで買いました。
鉛筆(濃さはHB。上はピンクで下は紫だけど描かれているフルーツはピーチのみ)は、商品紹介では丸軸と書いてあったのに、旧デザインとおなじ四角形でした。HBの方が使い勝手がいいのですが、デザインは旧デザインの方が好きなので、数回買った旧デザインの方をまた買うと思います。やや握りにくいのですが、品質は普段使っている三菱鉛筆と比べても遜色ないので、買って損はないと思います。
ダブルマーカーは、蛍光ペンじゃなくて普通の水性ペンです。
1本当たりの価格は少し高めなのですが、香りは結構いいし、ペンそのものの使い勝手も普通に良いので、これも買って損はないかと。

現在は新デザイン中心のようですが、旧デザインも少しずつ発売しているようで、私はちょっと嬉しいです。もっと旧デザインを増やしてほしいです。でもネオン消しゴムがSOLD OUT(ピンキーモンキーが最初でした)のようで、ちょっと残念です。良いと思ったものはすぐに買った方が良さそうです。でもネオン消しゴムはほとんど出回らなかったと思うのですが…。

現在は、ダイカットミニメモ(まだ買ってない)と鉛筆キャップ(何種類もあるのですが1種類しか買ってない。同タイプのものは1つのようだけど…。)が新旧併売なのですが、これも早いうちに旧デザインを買った方がいいかもしれません。

商品紹介

ピンキー ライムスカッシュ3

2b2e4c53.jpg味は、スカッシュ系ピンキーのライム味です。悪くはないけどレモンライムミントと比べ中途半端な印象を受けました。

個人的には、レモンライムミントは、中身が悪いんじゃなくて、売り方が失敗要因だったと思っているので、リニューアルして再投入してほしいです。
どういうことかというと、他のピンキーとは違ったタイプの商品なのに、他のピンキーと全く同じ売り方をしたため、他のピンキーと同じように食べると、ミント感が強すぎて受け入れられなかったということです。
これを解決するには、中身を変えるか、売り方を変えるかという選択を迫られるのですが、結果的に中身を変えたのですが、どうしても手抜きのような印象を受けました。
この場合は、何度も言うようにピンキーフレッシュブランドを復活させて、程よいミント感がありながらフルーティーさもはっきりしているというポイントをしっかりと訴求すべきではなかったかと思います。何だかんだ言ってもフリスクなどと他のピンキーとの中間的なポジションは、他にはないものだったので、なくなったのは残念です。

これをきっかけに、パッケージを半透明のカラーにしたのですが、ハートが入っているか確認しやすいということ以外はメリットを感じないです。
個人的には、旧デザインのピーチやグレープのような淡い色の方が良かったです。
出来るならば、何度も言ったようにスティックを復活させてほしいのですが…。

商品紹介(Pinky.jpはまだ更新されず)

ピンキーモンキーソフトキャンディ(2007年冬)5

ピンキーモンキーソフトキャンディ(2007年冬/1)ピンキーモンキーソフトキャンディ(2007年冬/2)
今回は、表情違いが2種類あり、左は先月買った微笑んでいるデザインで、右は(日付上の)昨日買った笑ってるデザインです。
赤りんごの味は、青りんごの、かすかな青臭さをなくして、よりまろやかにした感じで、これも結構美味しいです。やはり何か飲みながら食べるのをお勧めします。

次はさくらんぼになるようです。名称が「Pinkyソフトキャンディ アソート」になり、2006.9.11に「ピンキーモンキー ソフトキャンディ(2005.9.12から販売されているが発売から1年はやわらかソフトキャンディ アソートだった)」になってから6回続いたピンキーモンキーが虹の上を滑っているデザインからピンキーモンキーがフルーツに囲まれているデザインになったのは良いのですが、バックは、ピンキーモンキーの赤っぽいピンクと紫っぽいピンクのコントラストが好きだったので、ピンクのままの方が良かったです。

前回(青りんご)
前々々回(もも)

商品紹介
------------------------------------------------
今日から明日までUSJと神戸という、無茶なスケジュールで、卒業研修旅行に行くので、今日は更新できません。明日も休むと思います。

ピンキー ラズベリースカッシュ5

cf4c88fb.JPG上のPOPは、マックスバリュ大府店で、放置されていた使われる気配がない物を失敬してきたものです。
すでに5個くらい食べていて、いつここに書こうかと思っていたのですが、今日書くことにします。
味は、スカッシュ系第1弾のライチスカッシュよりも、違和感が少ない感じです。
ライチでは、スカッシュ系やプチピンキーの特徴のラムネっぽい香りや酸味が邪魔に感じたのですが、ラズベリーでは、むしろフレーバーと合っている気がして、とても美味しいです。
でも第3弾のライムスカッシュって、レモンライムの焼き直しじゃないのか?
あと、容器をカラーにするよりも、プレミアムタイプを出してでも、スティック型を復活させてほしいです。折角改良したのに、フラグレ(高すぎて買う気がしない)にしか使われていないのは勿体ないです。

商品サイト
------------------------------------------------
PARODY MARKETのピンキーモンキーのステーショナリーは、新旧共に新製品が出ています。見たところ、タイプによって使い分ける感じです。

行動範囲内のピンキーの取り扱い状況(3)5

07.11.7〜15に調査した分は、「1」を見て下さい。
07.11.27〜07.12.10に調査した分は、「2」を見て下さい。
新ピンキーは、ほぼ全滅だったコンビニや駅の売店でも扱う所がかなり出てきています。
私が見て調査した販売状況を表に表しました。
これからも見かけたら更新します。
(表をそのまま表示しようとしたら、失敗したので、画像データにしました)
行動範囲内のピンキーの取り扱い状況
[07.12.24作成]とうとういちごピンキーが手に入らなくなってしまいました。私が間接的に煽ってしまったからか。

行動範囲内のピンキーの取り扱い状況(2)5

07.11.7〜15に調査した分は、「1」を見て下さい。
新ピンキーは、ほぼ全滅だったコンビニや駅の売店でも扱う所がかなり出てきています。
私が見て調査した販売状況を表に表しました。
これからも見かけたら更新します。
(表をそのまま表示しようとしたら、失敗したので、画像データにしました)
行動範囲内のピンキーの取り扱い状況
[07.12.3更新]予定ではもうCMの放映を終了しているんだな。結局1回もまともに見られなかったな。
[07.11.29更新]マックスバリュのダイソーでプチピンキーを取り扱い始めています。もう在庫のみなので、食べたい人は早く買って下さい。旧ピンキーを扱っているのは、もうドミーだけのようです。これも在庫のみなので、食べたい人は早く買って下さい。安くなったらいちごミントを買占めようと思っているのですが、まだ155円で変化していません。
[07.12.10更新]まだドミー以外でも旧ピンキーは売っていました。早とちりしてすみません。

ハート&ハート5

cb582f56.JPG昨日買ったグレープピンキーのふたの部分にハートの穴があいていて、中にもハートピンキーが入っていました。
ハートピンキーは、実際のところ見なれていて、それだけでは最初の頃ほどの嬉しさは感じなくなっているのだけど、ふたの部分にハートの穴が空いていて、中にもハートピンキーが入っていると、かなり嬉しいです。
でも何でHPにはハートの穴のことが書かれていないんだろう?

商品サイト

行動範囲内のピンキーの取り扱い状況をさぼってしまってすみません。更新しなきゃと思っているのですが…。セブンイレブン以外のほとんどのコンビニでは、取扱いを再開しています。

タイトルは「ハート&ハード」という初代いすゞジェミニのCM(スタントアクションは2代目以降)のキャッチコピーが元ネタなのですが、流石に誰も分かりませんよね。

ピンキーモンキーのミニメモ5

ピンキーモンキーのミニメモ(1)ピンキーモンキーのミニメモ(2)ピンキーモンキーのミニメモ(3)
シナモロールのクリアファイルを買ったのと同じ07.11.18に、それと同じイオンモール東浦で買いました。
ジャスコ側の文房具コーナーに、PARODY MARKETが充実していたのを思い出して、以前はピンキーモンキーは全然無かったけどとりあえず見に行ったら数種あったので、これを買いました。
同じコーナーに、07.11.12にマックスバリュのPrismで買った鉛筆キャップが188円で売っていてちょっとショックでした。他には下敷きがあったけど、248円で、普段105円でダイソーで買った下敷きを使っている身にはかなり高いので、これは買うのをやめました。
(Prismは、店によって取り扱いアイテムに相当の差があり、東浦のPrismには、ピンキーモンキーどころかPARODY MARKET自体が全く売っていない。ジャスコとの共食いを避けるためかも知れません。でもここは休日にはかなり混むのですが、全体的に個人的な好みからは少しずつ外れていて、その理由が全く分かりません。)
サイズは縦が煙草の箱と同じ位で、横幅が少し長いです。1cm位横幅を短くすると、煙草の箱に挟めるので、少し便利な気がするのですが。
考えてみれば、これまでに買ったピンキーモンキーグッズは全部保存しているので、初めて使うために買ったピンキーモンキーグッズです。


商品紹介

そういえば、2004年に買った、同じくらいのサイズのシナモロールのメモパッド(準備中のまま放置されてました)は、200円もしたけど、この価格差はどこから来てるんだ…?
あ、表紙とシールの差か…。

(07.11.21追記)新製品が2種類追加されていました。まだ旧デザインで出すようです。
でも私が買った以外では交換ノートと下敷きと消しゴムつきキャップとダイカットミニメモしか見たことないけど、どんなところで他のは売ってるのだろう。

ピンキー ピーチミント(新旧比較)4

14b091ca.JPG今日、ドミー大府店(取り扱い状況の1番上)で買ったのですが、差し込み式のPOPの値札には145円と書いてあるのもあったのですが、結局155円請求されました。
買ってしまえばすっきりすると思って買ったのに、何だかすっきりしないな。いちごミント(今手に入るピンキーの中で一番おいしい)にすれば良かった。
でも、賞味期限が08.08で、新ピンキーの初期ロットも08.08(現在の最新は08.09)ですので、最終ロットにかなり近いということになり、かなり新鮮なものでした。
味の違いは、比べてみるとそこまで差はないのですが、やはりバランスが良くなっています。
最大の違いは、新しい方が最初に酸味が立ち過ぎない事で、最後まで美味しさが続き、後味もよりすっきりしています。

商品サイト

まだ携帯のサイトが更新されてないけど、どういうことなんだ?
と思ったら、お気に入りにあるindex.htmlは旧サイトだったけど、フレンテスパイラル経由でアクセスしたindex.phpで新サイトにアクセスできました。(旧サイトには、まだ旅ストロムービーが残っています)

ピンキー レモンライムミント4

ピンキー レモンライムミント画像は07.11.15掲載。ついでに少し加筆
新しいPinky 発売前にあげちゃい隊でもらったので、すでに食べたのですが、スギ薬局 共和店(取り扱い状況の下から6番目)で買ってみました。
味は、馴れたのでそこまで強く感じなかったのですが、やはりピンキーとしてはミントが強めです。
また、無果汁なので、後味に薬臭さを若干感じます。
個人的に思うピンキーの魅力は、フルーツの甘さやまろやかさなので、どうしてもそれらの弱いレモンライムは、やはり邪道な気がします
以前も書いたのですが、こういったすっきり系のピンキーは、「ピンキーフレッシュ」ブランドで展開してほしいです。フレッシュモンキーは、もともとピンキーフレッシュのキャラだったので、キャラだけ残っている現状には、やはり違和感があります。
ただ、甘味を強調したピンキーとフリスクやミンティア(これは一部に甘めのもあるが)等の中間的なポジションは必要だと思っていたので、その意味では重要な商品だと思います。

商品サイト

ピンキー ピーチミント(新デザイン)5

新ピンキーピーチミント(スキャン画像)新ピンキーピーチミント(集合写真)
キャップも買った07.11.12に、マックスバリュ 大府店(上から2番目)で、半額の旧ピンキーを買おうと思っていたら、残念ながら売り切れていました。誰かが買い占めたのでしょうか?仕方ないので新ピーチを買いました。
味は、改めて食べてみると、以前よりも良くなった気がします。以前よりも甘味・酸味・香りのバランスが良くなった気がします。食べ比べていないので、気のせいかもしれませんが、グレープと比べ、進化がはっきりしている気がします。
やはり原材料に若干の変化があり、食物繊維とキシリトールが無くなっています。更に、酸味料が減ったのか、香料が増えたのか分かりませんが、香料と酸味料の配置が逆転して、香料の方が多くなっています。
デザインは、過去数回で語りつくしたのですが、個人的には、フレッシュモンキーとピンキーモンキーが向き合っているデザインが一番好きでした。

商品サイト

とうとう2chのCM板を見るのを止めてしまいました。

ピンキーモンキーの鉛筆キャップ4本セット5

ピンキーモンキーの鉛筆キャップ(袋入り)ピンキーモンキーの鉛筆キャップ(袋から出した)
マックスバリュ大府店(取り扱い状況の1番上)のPrismで買いました。税込210円です。普段使ってるキャップは5個100円位で、何だか使うのがもったいないので、このまま保存しておきます。
ここでは鉛筆も全種類売っています。
デザインは結構可愛くて気に入っているのですが、印刷されているフィルムの後処理に若干の問題があり、上下から少しずつはがれています。使うときは、上下から吹いて飛ばすのをお勧めします。
これは直接印刷すれば解決すると思うので、直接印刷にして欲しいです。


商品紹介

下から3行が第1弾商品で、上から2行目のNEW以外と3行目は第2弾で、一番上と上から2行目のNEWが第3弾で、現在は旧デザインのみです。これから新デザインが出るのでしょうか?個人的には旧デザインの方が好きなのですが…。

(07.11.13 23:33追加)ピーチミント
ピンキーモンキーの鉛筆キャップ(ピーチ1)ピンキーモンキーの鉛筆キャップ(ピーチ2)ピンキーモンキーの鉛筆キャップ(ピーチ3)ピンキーモンキーの鉛筆キャップ(ピーチ4)

(07.11.13 23:47追加)空と虹
ピンキーモンキーの鉛筆キャップ(空と虹1)ピンキーモンキーの鉛筆キャップ(空と虹2)ピンキーモンキーの鉛筆キャップ(空と虹3)ピンキーモンキーの鉛筆キャップ(空と虹4)

(07.11.13 23:52追加)グレープミント
ピンキーモンキーの鉛筆キャップ(グレープ1)ピンキーモンキーの鉛筆キャップ(グレープ2)ピンキーモンキーの鉛筆キャップ(グレープ3)ピンキーモンキーの鉛筆キャップ(グレープ4)

(07.11.13 23:58追加)ピンク
ピンキーモンキーの鉛筆キャップ(ピンク1)ピンキーモンキーの鉛筆キャップ(ピンク2)ピンキーモンキーの鉛筆キャップ(ピンク3)ピンキーモンキーの鉛筆キャップ(ピンク3)

ピンキー ライチスカッシュ5

b0ab03d1.JPG今日は、「東新町1北」の交差点で、スギ薬局の方に行ったらライチスカッシュを、マックスバリュに行ったら旧ピーチを買おうと思っていて、スギ薬局 共和店(取り扱い状況の上から3番目)の方に行ったので、ライチスカッシュを88円で買いました。
一番好きな果物はライチなので、ちょっと期待したのですが、味は、酸味がやや強めのプチピンキー系の味で、結構美味しいです。
ただ、酸味が少し強すぎる感じで、ライチの水のようなクリアーな味わいが好きな私には、ちょっと違和感があります。
また、ライチ「スカッシュ」とは違う感じで、フレーバー名は、「ライチミント」とした方が良かった気がします。

商品サイト

CMは、流し方がおかしいんじゃないかと思い始めています。
私自身のテレビの見方は、ターゲット層(娯楽と自己表現への関心が高い女性/2006年当時で現在は変わっているかも)とは完全にかけ離れている(ニュースや政治経済が中心で、おっさんに近い)ので、見られないのも無理はないのですが、やはり幅広い層を取り込むには固まって流す(うざいほど見るって人と全く見ない人がいる)よりも、分散させて私のような人にも見てもらえるようにした方が良い気がします。

ピンキー グレープミント(新旧比較)4

72f2c420.JPG旧デザインは、いつも買っている、↓の表の1番上のスギ薬局 清水山で買いました。
POPには88円と書いてあったのに、実際には128円請求されました。差額は入れ物代だと思う事にしましたけど、何だか納得できないぞ。
その後で、上から3番目のマックスバリュ 大府店で、半額で在庫処分されていて、ショックでした。
新旧の違いは、新しい方が、少し後味がすっきりした気がします。テイスティング(最初に旧を少しなめて、お茶で洗い流して、次に新を少しなめる)しても、その程度の違いしか分かりませんでした。
パッケージデザインは、改めて見て、どちらも良いデザインだとは思うのですが、やはり旧の方が好きです。新の方が、幅広い層を取り込めると思うので、まあいいかなとは思います。

商品サイト

2chの不愉快CMスレには何回かピンキーの新CMが書かれているが、見たいと思っている私は1回も見られていません。これも納得できないぞ。

行動範囲内のピンキーの取り扱い状況5

新ピンキーは、ほぼ全滅だったコンビニや駅の売店でも扱う所がかなり出てきました。
私が見て調査した販売状況を表に表しました。
これからも見かけたら更新します。
(表をそのまま表示しようとしたら、失敗したので、画像データにしました)
行動範囲内のピンキーの取り扱い状況
[07.11.14更新]おとといも後ろ向きで画像編集?しているときにCMが流れた。一生リアルタイムで見られないんじゃないか?
[07.11.12更新]マックスバリュで半額の旧ピンキーを買おうと思っていたのですが、流石に売り切れていました。誰か買い占めたのかな?
[07.11.11更新]後ろ向きで画像編集しているときにCMが流れた。涙が出そうになった。不愉快CMスレの自己中たちは見られない人間のことを考えろ。
[07.11.10更新]家から一番近い店のサークルK 大府中央店でもピンキーが手に入るようになりました。
これでピンキーが無くなっても何とかなりそうです。
CMも、録画すらできなかったのですが、やっと録画できました。今度はリアルタイムで見たいです。以前も別のキャラクターのCMで同じようなことがあったな。
てか、確かに綺麗ではないけど、そんなにブスか?
[07.11.9更新]今日は上から3番目のスギ薬局 共和店でライチスカッシュを買いました。
[07.11.8更新]何か所も回って1個も買わなかったのだから、店側にしてみれば迷惑だろうな。

ピンキーモンキーソフトキャンディ(2007年秋)5

5ac293c1.JPGキーホルダーは無いのですが、冬は赤りんごになるので、普段ピンキーを買っているスギ薬局で、通常価格ですが買いました。
夏のレモンも何回か買ったのですが、キーホルダーは揃えられませんでした。超すっぱい粒は、周りが酸っぱいだけで、中身は甘かったです。
味は、青りんごは結構甘いですが、非常にまろやかで美味しいです。でもやはり喉が渇きやすいです。まあこれは仕方ないですね。

商品紹介

前々回(もも)

ピンキー グレープミント(新デザイン)5

新ピンキーグレープミント(旧デザインと共に)新ピンキーグレープミント(スキャン画像)
発売当日に入手できました。普段買っているスギ薬局の向かいのユーストアで、ライチスカッシュ以外の3種類が売っていました。私が買った時には、まだ3種類とも1個も売れていませんでした。私がその店で新ピンキーを買った最初の人です。
味は、基本的に同じで、食べ比べないと違いは良く分かりません。(07.11.7の新旧比較)
原材料に若干の変化があり、キシリトールと食物繊維が入らなくなり、「巨峰果汁パウダー」から「グレープ果汁パウダー」に変更されています。これは味に直接的な変化が及ばない範囲でコストを削減した結果だと思います。

デザインは、個人的には旧デザインの方が好きなのですが、2代目のイメージを取り入れたこのデザインも悪くはないと思います。パッケージからピンキーモンキーが消えたのはちょっと残念ですが。(外箱には残ってます)
ただ、以前の平型はしけりやすかったので、夏場はちょっと心配です。それが改良されたかは良く分からないのですが、パッケージとふたの継ぎ目の隙間が以前より小さくなった気がします。
個人的なパッケージの好みは、
4代目初期4代目後期2代目後期≧5代目(現行)≧2代目初期初代3代目後期3代目初期
です。
これ以上書いてしまうと、後で書くネタが無くなるのでこの辺で。

商品サイト
------------------------------------------------
新ピンキーグレープミント(ハート)[07.11.6追記]1個ハートが入っていました。
私が初めて買うピンキーには、1個ハートが入っていることが多いです。

スパイラルタウン5

52c9a7a1.pngスパイラルタウンがリニューアルされて、4つの島になりました。
最初は「ポテ島5丁目7番地4号」という居心地の悪い所に入れられたので、すぐに「ピンキータウン7丁目4番地6号」に引っ越しました。
ピンキーが好きだってちゃんとプロフィールに書いたので、初めから優先的にピンキータウンに入れて欲しかったのですが、そこまではしない様で、自動的に入れられてしまっていました。
以前のスパイラルタウンは、楽しめる要素があんまり無くて、ずっと放置していたのですが、それなりに楽しめる要素が出てきた気がします。
トラックバックを無効にすると、「グリーティングトラックバック」が使えなくなるので、今日から再開しました。(私が許可してから表示します。)

同じものばかり食べているので、感想は全然書いていないのですが、最近はグレープミントやいちごミントが多いです。ドミー大府店では、まだいちごミントが売っているので、たまに食べます。私が1〜2週間に1回くらい買っているので、在庫は少なくなっています。買うのは今のうちですが、私も好きなので、買占めはしないで下さい。
------------------------------------------------
[07.11.1追記]Pinky.jpがリニューアルされて、CMが先行公開されました。
個人的な感想は、まあ悪くは無いんだけど、そこまで良くはないかなという感じです。
とはいえ、数年間のブランクを考えれば、十分良い出来です。
個人的なキャラクターの評価は、シナモロール・シナモエンジェルス(分けて考えていたが現在は同一視している)ラッピー≧ピンキーモンキーだったのですが、十分ラッピーを追い越して、2番目に好きなキャラになるだけの魅力はあります。(更に、10.31と11.1のラッキープラザ大府店のチラシでは、唯一ラッピーちゃんを採用していたイベントの「ワンダフルラッキーデー」であったのにも関わらず、採用されなかったことで、撤退の危険性を感じてしまい、ポイントが急降下した。そこにピンキーのCM再開(まだだけど)でピンキーモンキーのポイントの上昇が重なり、完全に逆転したと言える。)
実際にテレビで見ると違う印象になるかもしれないし、まあ今後に期待したいです。
でもオープン価格なのにメーカー希望小売価格って何なんだろう。「参考価格」と表記するのならわかるんだけど。

新しいPinky 発売前にあげちゃい隊5

e04daf84.JPGこれを書くのは2回目です。最初は書いてたら消えちゃいました…。初版とは内容が少し違うと思います。ちょっと泣きたい…。
-----------------------
応募するときに「配りきれる自信はない」と明記したのに、私が当選してしまいました。
ピーチとレモンライム、各30袋です。1袋当たりの量は、0.7gで、販売用の10分の1です。
欲しい方は、直接言ってください。常時1袋ずつ以上持っているので、言ってくれたら差し上げます。
------------------------------------------------
早速レモンライムミントを食べてみました。「果物香料使用」と書いてあるので、どういう事かと思ったら、無果汁でした。
味は、ロッテのキシリトールガムの粒タイプに近いです。ミントは、フリスクほどではないのですが、結構強めです。それでもフレーバーがはっきり感じられるのはピンキーならではです。
これについては、味自体は悪くないのですが、ピンキーとしては邪道な気がします。「ピンキーフレッシュ」ブランドを復活させてほしかったです。
次に食べたピーチミントは、以前と同じ感じです。でもキシリトールが入らなくなったのがちょっと残念。
------------------------------------------------
パッケージ形状は、せっかく去年の5月にスティック型に形状を変えたのに、また平たいものに戻ってしまいました。価格を158円から100円に抑えるために、プラスチックの少ない、より簡単な構造の物にして、コストを抑えたと思われるので、それは評価したいのですが、ポケットに入れておくには、スティック型の方が良かったので、ちょっと残念です。
それに合わせて、ロゴを最初の物に戻し、ラベルデザインを2代目に近い物にしたのですが、これも複雑な気分です。現在のデザインのマイナーチェンジ前が一番良かったのですが…。まあいまいちだった3代目よりは良いかな。
でも、CMを再開するのは大歓迎です。今から楽しみなのはその位です。

商品サイト

でもプチピンキーはどうなるんだろう。量を普通の7gにするか、価格を55〜70円くらいにしないと消えると思うのですが。(と書いたら、ホントに消えましたね。)
------------------------------------------------
[07.10.25]まだ誰も声をかけてくれないので、誰にもあげてません。
学校にも持っていくので、もらってくれる人は、遠慮しないで声をかけてください。
まだかなり在庫があるので、いくらでもあげます。(1日1セットまでで、何回でもあげます)

ただ、ちょっとした条件があります。
^食が許可されていない場合は、帰宅後に食べて下さい。帰宅前に食べても責任は負えません。
▲廛譽璽鵐箸呂靴泙垢韻鼻△修谿幣紊寮嫻い麓茲蠅泙擦鵝自己責任で管理して下さい。

[07.10.26]2人にあげることができました。
あげた2人は、以前から優しくしてもらっている女性です。
ちょっとした話をしていると、ピンキーの話になったので、あげることにしました。
[07.10.27]学校祭の今日は1人にあげました。
昨日あげた人とは別の女性です。
やる事が無くてさまよっていて、その過程でカンロ飴(独特の味ですがなかなかいけます)を2回もらったので、あげることにしました。
[07.10.28]この日は担任にあげました。無言で渡したからかもらう側も無言だった。
まだ結構在庫があるので、言ってくれればもらった人にもあげます。
[07.11.2]トップからは落ちたのですが、またここに報告します。
今日は3人にあげました。まだあげていない人で、今回も女性です。
2人は、ピンキーは好きかって聞かれて、好きだって答えて、あげました。
もう1人は↑の人から聞いたようで、ピンキー持ってる?って聞かれました。もちろん持ってるのであげました。

冷んやりピンキー アイスストロベリーミント5

冷んやりピンキー アイスストロベリーミント木曜日に、上の妹や母の兄と共に、夕食にデニーズ 大府店に行ったときに買ってもらいました。168円で、コンビニ価格より10円高く、実質的なプレミア販売でした。
味は、普通のいちごミントと比べたところ、甘みの薄さは改善されていて、ひんやり感も結構感じて、美味しいのですが、香りに微妙な違和感を感じました。
ただ、この香りの違和感は、慣れると気にならなくなるので、気にする必要はないです。
パインと同様に、しばらく舐めたら1回噛むと良いと思います。普通のいちごと比べ、やや柔らかめに感じました。

そういえばパッケージにピンキーモンキーがデザインされてないな。個人的にはそれがちょっと残念です。

商品紹介
Access
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
Search
Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード
Other Blog / SNS
森 康哲の購入報告
 買ったものについて、(できるだけ)リアルタイムに報告するブログです。

森 康哲の煙草コレクション
 煙草コレクションを紹介するブログです。

Facebook
 主に、キャラクターの情報を書いています。

deviantART
 これまでに撮影したキャラクター(着ぐるみ)の写真や、過去に作った作品などを掲載しています。
不思議なピクミー」は、株式会社リズムファクトリーの商標です。株式会社リズムファクトリーに関わる著作権その他一切の知的財産権は、株式会社リズムファクトリーに属します。
livedoor Profile
QR-Code
QRコード
Comments
  • ライブドアブログ