森 康哲のブログ

[旧称:森 康哲の入手情報]
・当家関係者の閲覧はご遠慮下さい。
・デザインは、解像度XGAで、文字サイズは、
IE:小/Firefox・Chrome:標準を基準に作成しています
大量のスパムが来るようになったため、現在はコメントに画像認証を導入しています。

コーヒー(豆5g以上)

サンコー ファボ カフェオレ

imageさっき、タイトーステーション フェドラ大須店の自販機で130円で買いました。+SK9製で、20.1.5賞味期限です。近くの『赤門堂』でレア煙草を買って、カフェでゆっくりして帰ろうと思っていましたが、予想以上に買って、お金がなくなってしまったので、フェドラで缶コーヒーにしてしまいました。今回もゲームしなくてすみません…。

味は、甘さとミルク感がしっかりありますが、コーヒー規格なので、コーヒーのコクも負けていなくて、結構美味しいです。

キリン ファイア エクストリームブレンド(2019)

imageさっき、ビックカメラ名古屋駅西店で91円で買いました。M(信州ビバレッジ)製で、2020.5賞味期限です。

炎天下で少し持ち歩いたため、少しぬるくなってしまいましたが、適度な香ばしさとコクや苦味、やや控え目な甘さとキレ味は健在で、嬉しいです。

一度は終売になったエクストリームブレンドが、そのままの仕様でいつの間にか復活していました。
中身は以前絶賛した通り素晴らしいし、そもそも全く変化させずに復活させたということは、支持されている証拠なので、さらに発売当初のレギュラーを思わせるシルバー地に大きな炎の缶(欲を言えば、発売当初と同じエンボス缶にして欲しかったですが、現行品と同じダイヤカット缶だったのがちょっと残念です)になれば、絶対カッコいいので、20周年記念デザインで、再び主力に据えて欲しいです。

そもそも一番の問題は、キリンビバレッジが、短期的な利益ばかり追求して、一つの商品を安定して長期的に販売しようとする姿勢に著しく欠けていることで、販売目標を下回っていたとしても、莫大な販促費をかけたこともあり、当時のファイアで2番目に売れていたはずで、結果的に毎年加糖レギュラーの主力商品を変更して、昨年に至っては、100g当たりの炭水化物6.1gでエクストリームブレンド(5.8g)より多いにもかかわらず、アセスルファムカリウム併用の『くつろぎブレンド』という、何でこんなのを出しちゃったのだろうと言いたくなるような商品になってしまいましたが、やはり支持を失った(私も失望して、空き缶だけ入手して、飲んでいません)ようで、今年も『直火ブレンド(エクストリームブレンドのような攻めた商品でなくてもいいので、せめて甘味料不使用になって欲しいです)』に変更されます。

いくら発売時に販売目標を下回っていたとしても、採算ラインを割り込んでいたとはとても考えられず、麒麟麦酒の酒類事業では、ある程度長期的な姿勢を持っていて(長期的に支持していたファンを置き去りにして、短期的な姿勢でNo.1ブランドの座を維持しようとしたことによる、ラガーの生ビール化とその後の対応の遅れ(サッポロドラフトとは違い、従来のファンは離れだしたものの、初年度は話題性で微増したのですが、スーパードライの方が売上の伸びが大きく、その年のうちに追い越され、さらに初年度微増のせいで、今後も上がると思い込んでしまい、早期に黒ラベルを復活させたサッポロとは対照的に、クラシックラガーの復活まで5年かかり、その間に他社製品に切り替えたり、ラガー〈生〉に慣れてしまったことで、売上が伸びたのは数年で、期待したような復調にはつながりませんでした…)によって、年々衰退しているという教訓がある訳ですが…)、販売目標と売上の落差が明らかに大きかったはずの『キリン・ザ・ゴールド』でも改善点を洗い出して、2年は販売しましたし、チューハイの『本搾り』のように、採算ギリギリでも売り続けて、リニューアルで奇跡の復活を果たした商品もあるので、エクストリームブレンドの復活を教訓として、キリンビバレッジにおいても、多少なりとも長期的な姿勢を持って欲しいと思います。

ポッカコーヒー 厳選微糖(2019)

imageさっき、脇田運輸倉庫/愛知県看護連盟の自販機(3台ある内の左側)で110円で買いました。名古屋工場製で、20.3.8賞味期限です。

味はすっきりしていて、コクもそこそこあり、苦味は適度で、甘さはやや控えめで、甘味料の違和感もうまく抑えられていて、冷えていれば結構美味しいですが、オリジナルと比べると、やはり劣りますし、温度が上がって来ると、徐々に味が崩れて来て、ホットで飲もうとは思えないです。

当初は、添加物を最低限にとどめることで、雑味のない微糖を実現するというコンセプトでしたが、現行品は乳化剤(使用しないと乳脂肪が分離するため、乳化剤は添加する必要があります)以外にデキストリンや乳清ミネラルや増粘多糖類やセルロースが添加されていて、一般的な微糖と同程度の添加物が使われています。

ポッカコーヒーオリジナル(2019)

imageさっき、脇田運輸倉庫/愛知県看護連盟の自販機(3台ある内の真ん中)で110円で買いました。群馬工場製で、20.3.7賞味期限です。

今回のリニューアルでは、コーヒー感が若干弱くなった一方で、甘さが強くなり、パッケージと同様に、私が飲み始めた20年位前の味を思わせる感じになり、個人的には美味しいと思いますが、加糖レギュラーで、ここまで甘いと、好き嫌いは分かれるだろうと思います。
パッケージデザインは、ちょうど私が飲み始めた20年位前のデザインを現代的にアレンジしたもので、下半分いっぱいに顔が入っているのも嬉しいですが、欲を言えば、男性の周りの人も復活させて欲しかったです。

今回のリニューアルは出足が遅く、以前から扱っていた脇田運輸倉庫の自販機でも2月下旬頃に姿を消してしまい、今回の商品はしばらく手に入らないのかと不安になりましたが、今月に入って再び入るようになり、名古屋駅から職場までの3ヶ所5台の内、脇田運輸倉庫の右側の1台以外に入るようになり、すごく嬉しいです。このまま人気が復活して、愛知県でも再びメジャー化してほしいと思いますし、長年広告に出演していて、出演当時の顔に似ていると言われる(顔自体は特定のモデルは無く、現在の顔も、線が多少略された程度で、基本的には出演当時とほとんど変化していません)柴田恭兵さんにも復帰してほしいと思います。

ダイドーブレンドコーヒー GINREI

KIMG0017-1[私のスマホから直接投稿できなくなったため、18/12/10 23:27にメールで下書きして、18/12/14 1:15にPCから掲載したものです。]

9/10に、名鉄名古屋駅の自販機でダイドー ふるっシュ!!ゼリー×スパークリング ピンクグレープフルーツを購入した際のスロットで2222が揃って1本無料になった(写真を撮ればよかった…)のでもらいました。D04(静岡県焼津市のパッカーで、ダイドーはニッセーとの関わりが深いので、ニッセーだと思いますが、焼津市には他にも複数のパッカーがあり、断言はできません)製で、19.8.4賞味期限です。GINREIは『吟麗』と表記するのですが、どうしても『銀嶺立山』を思い出しちゃうなぁ…。

冷やして飲んでいますが、味は、適度なコクと甘さがありながら、スッキリした私好みのもので、気に入ったのですが、こう言うタイプの缶コーヒーは、私はすごく好みながら、短命に終わる事が多いと思うので、そうならないことを強く願います。

ヤクルト 珈琲たいむ カフェラテ(2018/写真左)

KIMG0013-1さっき、イオンモール名古屋茶屋の屋上駐車場A2入り口内の自販機で130円で買いました。ニッセー製で、18.11.13賞味期限です。

味は、コーヒーもミルクもしっかりしていて、甘さは強すぎず、なかなか美味しいです。

KIMG0011缶の珈琲たいむは入手困難で、ヤクルト本社でも売っている場所は把握していないらしく、まさかこんな所で入手できるとは思いませんでした。
もっとも、何で気づかなかったかと言えば、普段は地下鉄とバスを乗り継いで行くから、全然駐車場には行かない訳で、たまたま一時帰国中の父親とクルマで来たので、気づく事ができました。

ダイドーブレンド アイスブレンドコーヒー

KIMG0009-1さっき、パイプ・シガー・喫煙具 ワカハラの自販機で120円で買いました。D04(静岡県焼津市のパッカーです。ダイドーはニッセーとの関わりが深いので、ニッセーだと思います)製で、19.1.31賞味期限です。

味は、程よい甘さとコーヒーのコクがあり、ほのかな酸味もあり、バランスがいいです。やはり微糖は甘味料不使用に限ります。

ラーク・ハイブリッド・セレクション1mgが少し前に廃止になって、買いそびれてしまい、 行ける範囲の専門店を回っても、バラ売りしているネットショップを見ても、全然見つかりません。
現在、掲示板で通信販売しているモンテ五井に問い合わせていますが、もし大府市や名古屋市近郊で売っている店を知っていたら、教えて欲しいです。
([18.5.7追記]モンテ五井にも在庫はありませんでした…)

ワカハラは専門的過ぎて、葉巻やパイプはかなり充実している一方で、シガレットは通好みのマイナー煙草以外は止めてしまったらしく、結局手巻き用の巻き紙とこれを買いました。ただ、車庫の奥にソファーと灰皿を置いてくれていて、ついつい1時間近く煙草を吸ってしまいました。葉巻やパイプを楽しめるようになれば、また行きたいし、私はパイプだけは上手く吸えないので、何とか上手く吸えるようになりたいんですけどね…。

キリン ファイア 贅沢ブレンド

image17.10.7にイオンスタイル東浦で買ってもらいました。JC(ジェーシーボトリング)製で、2018.8賞味期限です。

味は、コクが割としっかりあり、香りも良く、甘さも適度で、なかなか美味しいですが、エクストリームブレンドのような切れの良さは無く、守りに入ったなぁと思います。

今年のファイアは、2種類飲んだ限りでは、全体的な水準は高いのですが、エクストリームブレンドのような攻めの姿勢は見られず、綺麗にまとまりすぎて面白味がなくなった印象です。
CMも、石田ゆり子さんの映像自体はいいのですが、優しくなりすぎて、ファイアに求めるのは、こんな優等生的なものじゃない!と言いたくなります(同様のことはビターズにも思っていて、これも映像自体はいいのですが、遠藤憲一さんの『チューハイ事業部の謀反』が好きだっただけに、ビターズに求めるのは、これじゃない!と思います)。

ダブルマウンテン、スピードブレイク、エクストリームブレンドと3年連続して攻めの新製品を出すも、定着しなかった為に、守りに入ってしまいましたが、それでも完成度の高さは健在で、期待値自体は今でも高いので、今年は充電期間と考えて、来年こそは再び『攻めの炎』を燃やして欲しいです。

キリン ファイア 贅沢デミタス

imageさっき、会社の自販機で100円で買いました。W(ニッセー)製で、2018.8賞味期限です。

コールドで飲んでいますが、コクがしっかりあり、香りもそこそこ強く、甘さや苦味は適度で、後味は普通に残りますが、不快ではなく、なかなか美味しいです。
ただ、一つ残念なのが、アセスルファムカリウムを使っていることで、コールドで飲む分には違和感は全くないですが、炭水化物は6.4gあり、必然性も全く無く、前商品のディープブレンドには使われておらず、どうして使うのか不可解です。

ダイドーブレンドコーヒー うまみブレンド

image一昨日、おかしのまちおかイオンモール新瑞橋店で52円で買いました。D04(ダイドーはニッセーとの関わりが深いので、たぶんニッセーですが、静岡県焼津市にはSSKフーズや三和缶詰も工場があり、断言は出来ません)製で、17.7.7賞味期限です。

味は、確かにコクが深いですが、スッキリ感もあり、バランスが良く、後味も比較的クリアで、結構美味しいです。ファイア エクストリームブレンドと同じ位好みで、つばめ92号さんが高評価なのも納得です。

キリン ファイア 挽きたて微糖(2016)

image数日前に母親が買って来てくれました。ST(栃木県下野市には、アシードブリュー宇都宮工場とJAビバレッジ佐賀 関東工場があり、どちらの略号でもないので、どちらか分かりません)製で、2017.11賞味期限です。

味は、甘味にやや不自然な点があり、飲み進める内に気になって来ますが、スッキリしていて、バランスは悪くなく、自分で買う気にはなりませんが、人からもらう分には悪くないかなと思います。

キリン ファイア シャープネスブレンド

imageさっき、セブンイレブン名古屋名駅3大東海ビル店で140円で買いました。MZ(丸善食品工業本社工場)製で、2017.9賞味期限です。

味はスッキリしていて、甘さ控えめで、アセスルファムカリウムは使用していますが、コールドでは全く気にならず、苦味はそこそこありますが、後味もスッキリしていて、美味しいです。現行ファイアは、今まで飲んだ分は全て好みですが、ホットだとどうなるか分かりません。

アサヒ ブラック 選び抜かれたこだわりの一杯

imageさっき、熱田駅前のアサヒ自販機(テイスター(T.A.V)管理)で100円で買いました。U(北陸工場)製で、17.10.29賞味期限です。他の自販機では見ないので、T.A.V自販機限定だと思います。

味は、苦味や香りはしっかりありますが、コクはあまり無く、香りもインスタントっぽい感じで、今一つです。かつてT.A.VはUCCとも提携していて、個人的にはUCCのイメージの方が強いので、PB缶コーヒーはUCCが造って欲しかったです。

もっとも、レギュラーは空き缶を拾えて、購入しなかったですが、糖質3gの甘味料不使用微糖で、こっちは美味しいかもしれないので、次に見かけたら買おうと思います。

ジョージア テイスティ(2016)

imageさっき、新湊きっときと市場の自販機で130円で買いました。HT(北陸・砺波工場)製で、2017.7賞味期限です。九州では今でもトップクラスの人気ですが、北陸では影が薄く、発見したのは石川県で1箇所・富山県で2箇所です。

味は、甘味はしっかりありますが、現在の感覚ではミルク感もコーヒー感も薄いです。ただ、コクはそこそこ感じられるので、好みとはやや異なりますが、これはこれで悪くはないと思います。

キリン ファイア 挽きたて工房(2016)

image10/10にドラッグセイムス大府半月店で税別48円で買いました。JC(ジェーシーボトリング)製で、2017.3賞味期限です。3/15に挽きたてブランド10周年の記念商品として発売されましたが、2016.9に製造終了しています。

味は、濃さはエクストリームブレンドと同程度で、甘味が一般的な加糖・ミルク入りと同程度で、バランスが取れていて、なかなか美味しくて、やはりワンダ手仕事品質よりも好みですが、今日飲んでいるコールドよりもホットの方が好みです。

今回は挽きたて工房10周年の記念商品で、エクストリームブレンドの発売が控えていたので短命に終わったのは残念ですが、現行ファイアの基礎を築いた商品を再発売してくれたのはうれしかったです。

キリン ファイア エクストリームブレンド

image『10月4日、缶コーヒーの常識が変わる。』お試し缶(M(信州ビバレッジ)製で、2017.7賞味期限)は9/17に上の妹がauショップでもらって来ました。市販缶(NC(西日本キャンパック)製で、2017.8賞味期限)は10/5にミッドランドスクエアのイベントで100円で買いました。今日はお試し缶を飲みました。

味は、甘さはやや控えめで、スッキリしていますが、香りも苦味もコクもミルク感も適度で、全体のバランスがとてもいいです。煙草を吸いながら飲みましたが、濃厚で香りのいい(1日1本ずつ大切に吸っていますが、さすがに香りはだいぶ抜けて来ました)『ピース・クラシック』にも、ほのかに甘くて吸いやすい『ウィンストンXSキャスター3mg』にも、コクのある『ウィンストン・キャビン8mg』にも合いました。

一昨年のダブルマウンテンのような革新的な味ではなく、味自体は常識が変わるとまでは思いませんでしたが、このバランスの良さは素晴らしいです。個人的には、初代ダブルマウンテンがとても気に入っていたので、それには及ばないですが、万人向きの高水準な缶コーヒーで、ダブルマウンテンのように革新的過ぎて一般ユーザーがついてこれなかったということにはならないと思うので、今度こそは本当に常識を変えて欲しいです。

imageミッドランドスクエアのイベントは、ローソンとのコラボだったようで、ポンタ君も登場していました。一度会ってみたかったので、会えてとっても嬉しかったです。

アサヒ ワンダ 手仕事品質

imageさっき、国立長寿医療研究センターの自販機で110円で買いました。T(明石工場)製で、17.8.3賞味期限です。

味は、甘味や苦味はそこそこありますが、コクやミルク感がやや物足りない感じで、悪くはないけど今一つです。

ファイア 挽きたて工房の対抗商品だと思いますが、挽きたて工房は、バランスの取れたファイアらしい味だった(いずれ再飲して、記事を書くことにします)ので、残念ながら大きく劣る印象です。
ファイアは、2014年のリニューアル以降は、少なくとも私が飲んだ加糖・ミルク入りはどれも美味しいのに対して、ワンダも美味しいものは美味しいですが、商品によってクオリティーにかなりの差がある気がします。

UCC SPECIALTY COFFEE CRESTE

image昨日、FINE TOBACCO OYA の近くの自販機で80円で買いました。FUG製で、16.9.4賞味期限です。

ほのかにカラメルのような甘い香りがあり、味はスッキリした中に、ほのかな甘味とコクがあり、ブラックをあまり飲まない私でも、確かにスペシャルな感じは伝わってきます。

ワンダ ザ・シンプル

image今朝、会社の近くの自販機で100円で買いました。U(富山工場)製で、17.4.13賞味期限です。

味は、最初の苦味の押しがやや強く、甘さは控えめですが、ファイア ダブルマウンテンと同程度で、コクはしっかりありますが、後味はやや控えめです。

やはり甘味料不使用の微糖は美味しいです。昨年のグランドワンダは、甘味料入り微糖から甘味料を抜いただけのような味で美味しくなかったですが、これは逆に加糖レギュラーを甘さ控えめにしたような感じで、好みです。
欲を言えば、香料も不使用にした方が、コンセプトに合うと思いますが、金の微糖なんかよりもこっちに力を入れて欲しいです。

ポッカサッポロ アロマックス カフェオランジュ

image2/17にキンブル大府店で50円で買いました。G(群馬工場)製で、16.5.6賞味期限です。

味は、ちょっと薄めのコーヒーに、オレンジフレーバーが加わった感じで、ホットだとちょっと脱脂粉乳のベタつきが気になりますが、冷やすとオレンジピールのような感じになり、なかなか美味しいです。

キリン ファイア ゴールデンブレイク

image確か先月に、刈谷市のコーナンで買いました。NC(西日本キャンパック)製で、2016.9賞味期限です。

味は、コーヒーのコクもミルク感もしっかりあり、後味も適度に余韻が残り、なかなか美味しいです。

トーヨーベンディング ミル挽き珈琲

image昨日、PLUS ONE 東名高速 海老名SA下りで400円で買いました。TV製で、16.9.20賞味期限です。

確かに雑味は無いし、香りも味も濃いので、高級感はありますが、ブラックはあまり好きじゃないので、やはり400円出して飲みたいとは思わないです。
ただ、この挑戦は評価するので、ぜひ乳飲料規格でコーヒーもミルクも濃厚なカフェラテを出して欲しいです。

UCC バリスタズスタイル オリジナル

image10/31に、ミニストップ桑名多度柚井店で買ってもらいました(販売価格は100円)。UCC8(兵庫飲料工場)製で、16.9.17賞味期限です。

味は、全体的にちょっと薄くて、甘味は充分ありますが、コーヒー感とミルク感が弱いです。UCC自体は好きですが、製品は当たり外れがあり、これは今一つでした。

サントリー ボス 関西限定レインボーマウンテンブレンド

image10/20にK氏の葡萄酒的日常WEBマスターに、モルツ・ザ・ドラフトとPB新ジャンルを送ったお礼に送ってもらいました。AH製で、2016.7賞味期限です。前日にも、父親が大阪の病院に行った際にも買って来てもらったので、まだもう1本あります。

味は、全国版よりもコクや甘味がやや強く、なかなか美味しいですが、全体のバランスは全国版の方がいいと思います。

[12:55追記]サントリーは製造所固有記号と工場所在地をサイト上で公開しておらず(飲料工場は『サントリープロダクツ』に分離しているので、自社製でも販売者表記です)、私には乳飲料を入手していたり、これまでの経験から推測できた物以外は、どこ製なのか分かりません。製造所固有記号リストによると、宇治川工場はSBで、高砂工場はW(AHは未掲載)なので、OEMのようです。『地元うまれの一番搾り』のように、近隣の工場での全量自社製であって欲しかったです。

サントリー ボス レインボーマウンテンブレンド

image一昨日、ビバーチ大府店のジャパンビバレッジ自販機(旧JT 自販機(ルーツのロゴがシールで隠されている)。せっかくサントリーが商標権を継承したのだから、ジャパンビバレッジ自販機限定でもルーツを復活させて欲しいのですが…)で130円で買いました。K(木曽川工場)製で、2016.7賞味期限です。昨日飲みましたが、掲載を忘れていました。

味は、コクも甘さもミルク感もそこそこで、突出したところは無いです。個人的にはもう少しコクがあるか、スッキリしている方が好みですが、万人向けのバランスの取れた味だと思います。

imageimage一昨日は、ビバーチ大府店で、「GAJAS KING」で1157枚のジャックポットになりました(2010年初頭以来2回目で、その時は100枚ちょっとだったと記憶しています)。
1097枚獲得の時点で、機械のメダルが空になり、補充していましたが、残り611枚まで出したところで再び空になり、結局預け入れ機を操作して、直接私の預け入れたメダルを611枚追加していました。
全部誕生日プレゼントのただ券でもらったメダルで、"ジャックポットでウハウハだぁ♪"になったので、少しでもビバーチに儲けてもらおうと思い、レインボー2種を買いました。

サントリー ボス 東海・北陸限定レインボーマウンテンブレンド

image一昨日、ビバーチ大府店のジャパンビバレッジ自販機(旧JT 自販機(ルーツのロゴがシールで隠されている)。せっかくサントリーが商標権を継承したのだから、ジャパンビバレッジ自販機限定でもルーツを復活させて欲しいのですが…)で130円で買いました。K(木曽川工場)製で、2016.6賞味期限です。

味は、全国版と比べて、スッキリしていますが、ちょっと薄くてコクやミルク感が弱いので、個人的には今一つでした。

キリン スーパーファイア スピードブレイク

image今朝、あおなみ線名古屋駅の自販機で120円で買いました。NC(西日本キャンパック)製で、2016.8賞味期限です。

味は、苦味がしっかりあり、ほのかにココアの香りもあり、甘さ控えめで、スッキリした感じで、なかなか美味しいです。現行ダブルマウンテンよりもクリアな感じで、良いと思います。

ただ、コールドでは全然気になりませんが、アセスルファムカリウムを使用しているのはちょっと残念で、昨年主要商品を全て無香料にしたのに、1年で香料使用を再開したのも残念です。

[16.1.9追記]ホットで飲むと、やはりアセスルファムカリウムの薄ら甘い感じが少し気になります。やはり甘味料入りはコールド専用です。最低でも甘味料無添加にして欲しいです。そうすれば、初代ダブルマウンテン程ではないにしても、淡麗な美味しさが際立つと思うのですが…。

キリン ファイア ダブルマウンテン(2015)

image今朝、小本駅前の自販機で130円で買いました。FU(フレスコ)製で、2016.5賞味期限です。

味は、コクは確かに深まったのですが、切れやスッキリ感といった淡麗さはやや後退していて、後味も少し残るようになっています。

これはこれでいいですが、初代と比べて、やや個性が薄れた印象で、ちょっと残念です。

[15.11.3追記]ダブルマウンテンと朝の、ほろ苦。が9月で製造終了でした。おそらくスピードブレイクに統合ということでしょう。
つばめ92号氏とは違って、甘味料が体質に合わないわけではないので、少なくともコールドであればスピードブレイクで代用できますが、初代と比べて味が落ちたとはいえ、好きな缶コーヒーの1つだったので、消えたのはとても残念です。どうも私には、ロングセラー商品以外は気に入ると長続きしないジンクスがあるようです…。

カインズ プレミアムブレンドコーヒー

image昨日、カインズホーム名古屋大高IC店の在庫処分で40円(58円の3割引)で買ってもらいました。I16製で、15.10.16賞味期限です。

味は、甘味がしっかりあり、コクもPBとしてはしっかりあり、UCCブレンドコーヒーに近い印象で、なかなか美味しいです。底面表記のフォーマットから、サンガリア製だと思いますが、NBでももっと薄かったり、バランスの悪い物は珍しくないので、58円でも充分いいと思います。

キリン ファイア 朝の、ほろ苦。

image今朝、あおなみ線名古屋駅の自販機で130円で買いました。NC(西日本キャンパック)製で、2016.5賞味期限です。

味は、コクはそれほど強くないですが、適度なほろ苦さがあり、スッキリしていて、なかなか美味しいです。ただ、スペシャルローストやダブルマウンテンと比べると、個性にはやや欠ける感じです。
Access
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
Categories
Search
Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード
Other Blog / SNS
森 康哲の購入報告
 買ったものについて、(できるだけ)リアルタイムに報告するブログです。

森 康哲の煙草コレクション
 煙草コレクションを紹介するブログです。

Facebook
 主に、キャラクターの情報を書いています。

deviantART
 これまでに撮影したキャラクター(着ぐるみ)の写真や、過去に作った作品などを掲載しています。
不思議なピクミー」は、株式会社リズムファクトリーの商標です。株式会社リズムファクトリーに関わる著作権その他一切の知的財産権は、株式会社リズムファクトリーに属します。
livedoor Profile

森 康哲

E-MAIL mori_yosinori@yahoo.co.jp
年齢 20歳(2010.5.25現在)
血液型 A型 Rh+
詳細データ

QR-Code
QRコード
Comments
  • ライブドアブログ