image買った時期や場所は忘れました。P(利根川ブルワリー)製で、17.4.下旬製です。お中元の売れ残りをバラ売りしたものですが、昨年にコンビニで発売された物と比べると、ネックラベルが新ロゴになっていたり、メインラベル左下にあった『数量限定』のマークがなくなるマイナーチェンジをしています。

ずっと冷蔵していたので、全く劣化しておらず(そういえば、〈生〉表記は無く、要冷蔵でもないので、初代『サントリービール』以来の熱処理ビールなんですよね…)、ヨーロッパのピルスナーのような鮮烈なホップの香りがあり、味もヨーロッパのピルスナーのような鮮烈な苦味がありますが、プレモルらしい濃厚さもそこそこあり、無濾過の為か飲み口は柔らかく、アルコール5%とやや低めなので、スッキリ感も兼ね備えていて、なかなか美味しいです。
ビールだけ飲む分には、少なくともプレモルのシリーズでは一番好きですが、通常のプレモル以上に合う料理は限定されるだろうなぁ…。