image17.10.7にイオンスタイル東浦で買ってもらいました。JC(ジェーシーボトリング)製で、2018.8賞味期限です。

味は、コクが割としっかりあり、香りも良く、甘さも適度で、なかなか美味しいですが、エクストリームブレンドのような切れの良さは無く、守りに入ったなぁと思います。

今年のファイアは、2種類飲んだ限りでは、全体的な水準は高いのですが、エクストリームブレンドのような攻めの姿勢は見られず、綺麗にまとまりすぎて面白味がなくなった印象です。
CMも、石田ゆり子さんの映像自体はいいのですが、優しくなりすぎて、ファイアに求めるのは、こんな優等生的なものじゃない!と言いたくなります(同様のことはビターズにも思っていて、これも映像自体はいいのですが、遠藤憲一さんの『チューハイ事業部の謀反』が好きだっただけに、ビターズに求めるのは、これじゃない!と思います)。

ダブルマウンテン、スピードブレイク、エクストリームブレンドと3年連続して攻めの新製品を出すも、定着しなかった為に、守りに入ってしまいましたが、それでも完成度の高さは健在で、期待値自体は今でも高いので、今年は充電期間と考えて、来年こそは再び『攻めの炎』を燃やして欲しいです。