今年も、アサヒとカルピスの両方が発売されているのですが、やはりカルピスが主流です。ちなみに私はアサヒ機で買いました。

味は、アサヒ(2008年版。2009年は未飲)よりも、明らかに濃いです。
実際のところ、ココア感は、190g(基準はサンガリア)に若干敵わないのですが、甘さをやや強めてカバーしているので、物足りなさは無く結構美味しいです。

コーンスープは圧倒的にアサヒとろまろ(2007年版。2008年は1回しか見つけられず、今年は未だ見つからず…)が美味しいのですが、ココアは圧倒的にカルピスのほうが美味しいので、機会があればまた買おうと思います。

ココアはカルピスが主流なのに納得したのですが、コーンスープは、クノールが主流なのには納得がいきません。1回飲めば、アサヒの方が明らかに美味しいのは分かるはずなのに、結局ブランドに頼るのか…と悲しい気持ちにさせられます。