3a37c083.JPG半年以上前に変更されていたのですが、まだ記事にしていませんでした。
デザインは、やっぱりスティック型の方が好きでした。あれに戻すのであれば、コストも上昇しているだろうから、元の158円に戻しても許せるのですが…。
味は、これも変更されていないはずです。バランスが取れていてなかなか美味しいです。
現在のデザインに変更されてから、2回マイナーチェンジが行われていて、パッケージ本体ではラベルの裏面の製造所固有記号の表記が社名の後からロット記号(これにより3文字から2文字に短縮)の右に変更され、外装では左上に味のポイントが表記された三角形が入っていたのが、フルーツの写真(若しくはCG?)の左上に「ハートがでたらHAPPY!」の表記が入るようになったことです。
神奈川工場と京都工場(製造所固有記号はUとAだが、どちらなのかは不明)の2箇所で生産されている(ソフトキャンディはライオン菓子(L)に委託)のですが、リニューアルされてからは「U」製しか見なくなったのですが、2度のマイナーチェンジの後は、「A」(リニューアル以前はこちらばかりだった)製も見るようになりました。

先代
新旧比較
先々代
先々々代

商品サイト