森 康哲のブログ

[旧称:森 康哲の入手情報]
・当家関係者の閲覧はご遠慮下さい。
・デザインは、解像度XGAで、文字サイズは、
IE:小/Firefox・Chrome:標準を基準に作成しています
大量のスパムが来るようになったため、現在はコメントに画像認証を導入しています。

空木

e2e67340.jpg[私のスマホから直接投稿できなくなったため、18/10/15 1:18にメールで下書きして、18/11/4 12:48にPCから掲載したものです。]
17.3.26に東京スカイツリーのはせがわ酒店で買いました。新澤醸造店K製で、2017.3製です。

常温放置していたため、期待していなかったですが、缶入りで、造りがしっかりしていたため、上手く熟成していて、フルーティーな吟醸香がしっかりあり、味は甘さとコクがしっかりあり、アルコール16%の飲みごたえもしっかりありながら、くどさはなく、なかなか美味しいです。

月桂冠 山田錦 辛口純米

029dfed8.jpg[私のスマホから直接投稿できなくなったため、18/10/14 4:03にメールで下書きして、12:18にPCから掲載したものです。]

10/2にイオン木曽川店で買いました。+O製で、2018.8製です。

味は、私はやや淡麗中口と感じて、冷酒だとスッキリした中に適度な旨味があり、ぬる燗だと旨味が際立ち、これは期待以上の美味しさで、普段からでも飲みたいと思いました。

黄桜 純米酒カップ

d1255976.jpg[私のスマホから直接投稿できなくなったため、18/10/10 2:39にメールで下書きして、18/10/14 12:16にPCから掲載したものです。]

買った時期は忘れましたが、イオン名古屋みなと店で買いました。+M製で、2018.3製です。

冷酒で飲んでいますが、味は淡麗中口で、ちょっと薄い感じですが、スッキリした中にほのかな旨味があり、ほのかに吟醸香があり、なかなか美味しいです。

黄桜は、『清酒』表記と『日本酒』表記を使い分けていて、これは『日本酒』表記です。女性やライトユーザーに気軽に飲んでもらうことを目指した商品のようなので、この場合は分かりやすさを重視したのは正しいと思います。

10月のピクミー

画像は、18.1.7/18.2.2現在のPC版コルネコ★ランドです。不定期に画像を掲載しています。(最終更新:11/1 23;36)18/1/25から連続してティアラです。ありがとうございます。相変わらずピコの数が不安定で、現在はリボンの日も時々あります…。
10月は、20/22/28日を落としてしまったので、28個のロリポップと、オータムケーキカバーを入手できました。相変わらずピコの数が不安定で、10月はずっとリボンでした…。

10/27に414度目の引渡し(ヒミツ科 ハロウィン・パンプキン+かぼちゃクッキー2つ+蝙蝠クッキー1つ)をしました。ご褒美はあわあわお風呂ヘアでした。

10/20に413度目の引渡し(クロバー科 ヨツバ・パステル+ススキ2つ)をしました。ご褒美はなりきりスピカ姫ヘッドでした。

10/12に412度目の引渡し(ヒミツ科 カラフルファンタジー+毬栗・クリの中身各1つ)をしました。ご褒美は彼岸花ヘッドアクセでした。

10/4に411度目の引渡し(カタチ科 サイコロ・グリーン+オレンジ・黄緑の洋梨各1つ)をしました。ご褒美は彼岸花の群生でした。

コカ・コーラ(インドネシア仕様)

fb079a80.jpg[私のスマホから直接投稿できなくなったため、18/10/1 23:22にメールで下書きして、18/10/2 7:13にPCから掲載したものです。]

2018.7.28に父親がタイから一時帰国した際に、出張先のインドネシアで買って来てくれました。PT. COCA-COLA BOTTLING INDONESIA製で、19.1.24賞味期限です。

味は、フレーバーも甘さも軽めで、炭酸もやや控えめで、スッキリした感じですが、微かな苦味が後を引き締める感じで、なかなか美味しいです。

松竹梅 生貯蔵酒パック

[私のスマホから直接投稿できなくなったため、18/9/30 2:35にメールで下書きして、10:34にPCから掲載したものです。]
P133015718.9.18に酒ゃビック大府店で753円で買いました。FC(伏見工場)製で、2018.6製です。

味は淡麗辛口ですが、常温だと薄い割りにやや辛味が目立つ感じですが、冷やしたら辛さが上手く引っ込み、引っ掛かりが全然なく、すいすい飲めてしまいます。当然ながら冷酒向きでした。欲を言えば、もう少しコクや飲みごたえが欲しいところですが、経済酒としては充分な品質で、買って損はなかったです。

scb_summer2018P1330155b今年は、松竹梅からは4種類の冷酒パックが発売されていて、単純に考えたら、日本酒度が同じなら糖類添加酒の生貯よりも2回火入れした無糖普通酒の方が品質は高いと思うので、『まろやか冷酒』を選ぶのですが、同じ価格で両方ともあったのに、何故生貯パックを選んだかと言えば、石原裕次郎氏が放送開始までに亡くなってしまい、幻となった『祝杯篇』で宣伝する予定だった生貯蔵酒を彷彿させるデザインだったからですが、買って損はなかったです。
もっとも、まろやか冷酒の方も気になるので、900mlパウチ(2012年の初登場時のニュースリリースを見ると、11月頃から秋冬デザインに切り替わるようです)が見つかったり、今回のように900mlパウチの定価(762円)より安く売っていたら買おうと思います。
ちなみに、過去のニュースリリースを見ていてひどいと思ったのが、『夏の辛口(今年は私は見つけられませんでした)』で、2016年に初登場して、2017年までは無糖普通酒だったのですが、今年は2Lから1.8Lに変更されただけでなく、糖類・酸味料添加酒になってしまいました。「後味」「キレ」をさらに強化した酒質に変更したということなのですが、2011年にワンカップ大関淡麗辛口で同様のことが行われた際には「後味」「キレ」は悪化していて、夏の辛口でも同様に悪化したんじゃないかと思います。

松竹梅 天カップ(2016-2018)

[私のスマホから直接投稿できなくなったため、18/9/28 1:15にメールで下書きして、18/9/30 16:57にPCから掲載したものです。]
KIMG0015-118/9/23にイオンワンダーシティ店で124円で買いました。FC(伏見工場)製で、2018.7製です。18.8.7にリニューアルしています。

常温で飲んでいますが、味は淡麗やや辛口で、スッキリしていますが、コクはあまり無く、後味に少し辛さが気になりますが、『プチ スナックビスケット』をつまみながらだと、辛さはある程度目立たなくなり、ぬる燗だと、若干辛さは気になりますが、旨味が際立ち、これはこれでいいと思います。ただこれは冷やした方が良かった気がします。

『極上プレミアム』も気になるのですが、最低でも900mlパックを買わなければならず、愛知県では900mlパックは入手困難で、生貯パックのような惹かれるものはないため、2Lパックは買う気にならないです。そもそも『極上プレミアム』なんて名乗るのなら、大吟醸をブレンドする前に糖類無添加にしろと言いたくなります。

そういえば、とうとう松竹梅でも秋の新商品から『日本酒』表記になってしまいました。『よろこびの清酒』『清酒の精華』がキャッチコピーの松竹梅は『清酒』表記を守ってほしかったです。黄桜はこの秋の新商品でも、ライトユーザー中心と思われる商品は『日本酒』表記で、日本酒通やヘビーユーザー中心と思われる商品は『清酒』表記を守っているので、こういった形での使い分けがいいと思うのですが…。

特撰 松竹梅 秋あがり 純米

[私のスマホから直接投稿できなくなったため、18/9/26 1:25と18/9/27 2:08にメールで下書きして、18/9/30 19:52にPCから掲載したものです。]
P132097118.9.22にアピタ大府店で税別598円で買いました。2018.8製です。製造所固有記号はE(松戸工場)ですが、蔵は伏見と灘(白壁蔵)の2か所らしいので、伏見で醸造して松戸で瓶詰めしたようです。

冷酒が推奨されていますが、冷やおろしは常温が基本のようなので、先ずは常温で飲んだところ、旨味はそこそこあるものの、基本的には淡麗辛口で、飲み進める内に気にならなくはなりますが、最初に苦味や辛味が少し気になり、常温だと今一つだと思いましたが、冷やしたら辛さが上手く抑えられ、かといって旨味は損なわれず、これは確かに冷酒向きだと思います。ぬる燗だと、若干辛さが気になりますが、旨味が際立ち、これもなかなか美味しいです。
瓶詰の特撰だけではなく、紙パックの経済酒からも秋あがり純米が発売されているので、機会があれば紙パックも飲みたいです。

P1320974生誕80周年記念 石原裕次郎 松竹梅CM集を、Amazonの中古で2650円で買いました。18/9/18に注文して、18/9/21に到着しました。
中学生のころから、宝酒造のサイトで松竹梅のCMを見まくっていたので、どうしてもほしかったのですが、これ以上の値下がりは無理だろうと思って、思い切って買いました。
裕次郎氏のCMを見ながら松竹梅を飲むと、より一層おいしく感じて、どんどんお酒がすすみます。

今年はHTMLメールでした

5677e119.pngまだ誕生日を迎えていない人にとっては、ネタばれになってしまうので、疑問を持ってはいるのですが、UPできる年にはUPしているので、UPしてしまいます。
今年はHTMLメールでした。昨年は掲載できていなかったのですね…。

(2016年/2015年/2014年/2013年/2012年/2010年/2009年/2008年/2007年/2006年/2005年)

そういえば、9月に会うキャラクターに、メルとシナモンのぬいぐるみを持ってもらっていた時期があったのですが、今年はすっかり忘れていました…。

上撰 月桂冠(180mlお燗瓶)

ebad8ccc.jpg18.8.14にヨシヅヤ甚目寺店で買いました。F製で、2018.6製です。大手の上撰では評価の高い商品の1つですが、あまりにありふれていて、成人する前に主要な瓶製品の空き瓶を入手していたため、なかなか飲む機会がありませんでした…。

味はやや淡麗・やや甘口で、スッキリした中にほのかな甘さと適度な飲みごたえがあり、後味にほのかな辛さもあり、お燗をすると旨味が際立つ一方で辛さもより目立ち、やっぱり大手の上撰で一番美味しいと思った白雪にはかなわないかと思いましたが、人肌程度まで下がってくると、旨味がしっかりありながら、辛さはある程度引っ込み、確かにこれは美味しいと思いました。
Access
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
Categories
Search
Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード
Other Blog / SNS
森 康哲の購入報告
 買ったものについて、(できるだけ)リアルタイムに報告するブログです。

森 康哲の煙草コレクション
 煙草コレクションを紹介するブログです。

Facebook
 主に、キャラクターの情報を書いています。

deviantART
 これまでに撮影したキャラクター(着ぐるみ)の写真や、過去に作った作品などを掲載しています。
不思議なピクミー」は、株式会社リズムファクトリーの商標です。株式会社リズムファクトリーに関わる著作権その他一切の知的財産権は、株式会社リズムファクトリーに属します。
livedoor Profile

森 康哲

E-MAIL mori_yosinori@yahoo.co.jp
年齢 20歳(2010.5.25現在)
血液型 A型 Rh+
詳細データ

QR-Code
QRコード
Comments
  • ライブドアブログ