森 康哲のブログ

[旧称:森 康哲の入手情報]
・当家関係者の閲覧はご遠慮下さい。
・デザインは、解像度XGAで、文字サイズは、
IE:小/Firefox・Chrome:標準を基準に作成しています
大量のスパムが来るようになったため、現在はコメントに画像認証を導入しています。

月桂冠 上撰(キャップエース&復刻版さけパック)

KIMG0007-1キャップエース(F製/2018.12製)は3/5にすぎた大府店で税別185円で買いました。復刻版さけパック(+O製/2019.1製)は3/5にアピタ大府店で税別1158円で買いました。

見た目は両方とも無色透明で、香りは復刻版の方がわずかに強い気がするけど、ほとんど差はなく、冷酒だと両方ともスッキリしていますが、復刻版の方がやや甘さが強く、柔らかな飲み心地で、キャップエースの方がやや苦味が強い感じです。
常温だと両方ともちょっと辛さやアルコールの匂いが前に出てきて、復刻版はやや甘口ですが、キャップエースは中口に感じます。
熱燗だと両方とも辛さが前に出てきて、その奥に少し甘さが感じられますが、やはり復刻版の方がやや甘さが強く、少しぬるくなると、辛さが上手く引っ込み、甘さやコクが際立ちますが、やはり復刻版の方が甘さやコクが強く、その後でキャップエースを飲むと、ちょっと薄く感じます。
全般的に復刻版の方が甘さやコクがやや強く、それでいてスッキリ感も兼ね備えていて、好みですが、現行のキャップエースも決して悪くなく、ぬる燗で飲むと、充分月桂冠らしい甘さやコクがあり、なかなか美味しいです。
それにしても、本気で利き酒すると、疲れますね。利き酒の後に、煙草を吸いながら気楽に飲んだ方が、同じものを飲んでもずっと美味しく感じます。

復刻版さけパックの唯一残念な点は、パック前面の『日本酒』表記で、せっかく高い水準で当時のデザインを再現しているのに、日本酒という俗物的な表記が台無しにしている印象で、ここは『清酒上撰1800ml』と表記して欲しかったです。

佳撰 日本盛 サカリパック

DSC05475[現在はスマホから直接投稿できるときとできない時があるため、19/2/26 1:36にメールで下書きして、19/3/13 0:45に加筆したうえでPCから掲載したものです。]

1/14にリカー問屋マキノで980円(送料別)で注文して、1/25に到着しました。日本盛(株)K(頭文字がKのボトリング会社といえば、関西ボトリングなのですが、以前買った晩酌では+KBと表記されていて、これはどこなのだろう…)で、2018.10製です。

味はやや淡麗やや甘口で、常温だとスッキリしていて、糖類・酸味料添加酒ながらベタつく事はなく、お燗をすると旨味が膨らみ、晩酌はやや飲みごたえに欠ける感じがありますが、佳撰はアルコール15%台で飲みごたえも充分で、なかなか美味しいです。
佳撰でも、サカリパックは糖類添加酒ですが、一升瓶は無糖普通酒です。機会があれば、一升瓶も飲んでみたいです。

sakaripack以前はお茶の2LPETのキャップを大きくしたような形状だったのですが、2009年頃に取っ手が付くという情報が出て、焼酎のペットボトルのような形になるのかと思っていたのですが、実際は料理酒か合成清酒と見紛うような形状になり、ラベルも安っぽくなってしまったのですが、やはり不評だったようで、数年で基本デザインが元に戻っています。

ただ、形状はかなり安っぽく、現在の形状になった最大の目的はコスト削減だったことがよくわかるのですが、意外と持ちやすく、これはこれで結構いいと思いました、
数年前に多層ペットボトルがちょっと流行ったことがあるのですが、国産ワインは低価格商品の多くがペットボトルに切り替わったのに対して、結局日本酒は定着せず、現在はほとんど姿を消してしまいました。
そんな中でも、ぶれずに従来のペットボトルを採用し続けている日本盛は貴重な存在で、これからも造り続けてほしいと思います。

3月のピクミー

画像は、18.1.7/18.2.2現在のPC版コルネコ★ランドです。不定期に画像を掲載しています。(最終更新:3/18 0;09)18/1/25から連続してティアラです。ありがとうございます。相変わらずピコの数が不安定で、現在はリボンの日も時々あります…。
3/18に421度目の引渡し(ピクシダ科 ユラユレル・パステル+卒業証書2つ+卒業証書入れ1つ)をしました。ご褒美はじゃがピクミーでした。

3/10に420度目の引渡し(ヒミツ科 サクラツリー+ピンクのリボンのマシュマロバスケット2つ+水色のリボンのマシュマロバスケット1つ)をしました。ご褒美はキャンディブーケでした。

3/3に419度目の引渡し(キノコ科 マッシュ・グリーン+角帽2つ)をしました。ご褒美はプレゼントBOXでした。

東京と埼玉に行ってきます

青春18きっぷを買ったので、今日から明日までの日程で、東京と埼玉(イオンモール羽生)に旅行に行ってきます。現在は土日休みになってしまい、春休みを外して平日に行こうとすると、有給を使わなければならないのがつらい…。
しかもシナモンの誕生月だというのに、シナモロールWeek!の直前にあたってしまい、シナモンは休みの日で会えないのがすごく残念です…。

出来る限り現地で更新したいと思っていますが、今回はPCがロビーに共用のものがあるだけなので、気力と電池が残っていればですね…。
下記のようにスケジュール(表が見づらい場合は、画像データをご覧ください)を組みましたが、今回は余裕がない個所もあり、どこまでこの通りになるかは、未知数ですね…。
3/1
6:09-7:07
大府駅-豊橋駅JR東海道本線・豊橋行青春18きっぷの枠内
(\5940相当)
7:11-10:21豊橋駅-熱海駅JR東海道本線・熱海行
10:37-11:00熱海駅-小田原駅JR東海道本線(上野東京ライン)・古河行
11:04-11:48小田原駅-横浜駅湘南新宿ライン特別快速・高崎行
11:56-12:43横浜駅-矢部駅JR横浜線・八王子行
ザ・スパルタンヌードル相模原學(徒歩2分)\700
13:23-13:30矢部駅-橋本駅JR横浜線・八王子行青春18きっぷの枠内
(\154相当)
13:39-13:46橋本駅-京王多摩センター駅京王相模原線区間急行・本八幡行\154
(10:00-17:00)サンリオピューロランド(徒歩7分)-
17:33-17:35京王多摩センター駅-京王堀之内駅京王相模原線快速・橋本行\124
(17:00-22:00頃)ラーメン二郎 八王子野猿街道店2(徒歩12分)\730
18:54-18:57京王堀之内駅-京王多摩センター駅京王相模原線・若葉台行\360
19:01-19:31京王多摩センター駅-新宿駅京王相模原線特急・新宿行
19:54-21:07新宿駅-熊谷駅JR湘南新宿ライン快速・前橋行青春18きっぷの枠内
(\1154相当)
21:20-21:25熊谷駅-石原郵便局前朝日自動車・熊谷駅-妻沼(バイパス経由)・妻沼行\175
キャビン熊谷(徒歩2/9分)(\3600-200P=\3400)
3/2
8:21-9:05
上熊谷駅-羽生駅秩父鉄道・羽生行\500
9:35-9:50平成エンタープライズ 羽生駅西口〜イオンモール羽生線\100(障碍者手帳提示)
(10:00-17:00)イオンモール羽生 西コート生誕16周年 ムジナもん誕生日会-
13:33-13:48平成エンタープライズ イオンモール羽生〜羽生駅西口線\100(障碍者手帳提示)
14:08-14:27羽生駅-久喜駅東武伊勢崎線・久喜行\308
14:35-16:32久喜駅-平塚駅JR宇都宮線(上野東京ライン)→快速アクティー・熱海行青春18きっぷの枠内
(\6788相当)
16:34-17:45平塚駅-沼津駅JR東海道本線・沼津行
17:47-20:03沼津駅-浜松駅JR東海道本線・浜松行
20:12-20:46浜松駅-豊橋駅JR東海道本線・豊橋行
20:55-21:41豊橋駅-大府駅JR東海道本線区間快速・米原行

松竹梅 御神酒 上撰&11周年の誕生日が涙のバースデーになろうとは…

KIMG0008-72/16に酒ゃビック一宮末広店で248円で買いました。FC(伏見工場)製で、2018.9製です。

上撰松竹梅は数回飲んでいますが、投稿に失敗して、投げ出してばかりだったので、初めて取り上げますが、常温だとスッキリしていますが、やや旨味が薄く、お燗をすると、辛さが前に出てきて、舌の奥に少し苦味が気になり、常温で注いでから少し置いた位が、旨味が少し際立って、美味しいですが、いずれもそこそこ美味しいけど、わざわざ選ぶ程ではないという感じです。ただ、もう少し美味しく感じた時もあるので、体調が今一つなせいもあるかも知れないです。
石原裕次郎氏がCMで飲んでいた特撰(当時は特級酒)も飲んでみたいのですが、紙カップやお燗瓶は全然見つからず、一升瓶はなかなか買う決心がつかないです…。昔は『卓上』四合瓶が販売されていて、月桂冠がIWC2018・SAKE部門で「グレートバリュー・アワード」を受賞したのを機に四合瓶を復活させたので、松竹梅も四合瓶を復活させて欲しいです。


ころっちころろは、今日が11周年の誕生日なのですが、1ヵ月半後に控えた1/6にビバーチが全店閉店してしまい、幻になってしまいました…。
もっとも、経営危機を隠したまま、無理に営業を続けて破産したら、お別れの挨拶も出来なかったし、悲しみはこんなもんじゃなかったので、閉店日を決めて、最後までビバーチらしさを貫けたのは、不幸中の幸いだったと思います。

考えてみれば、これまでに好きになった企業キャラは、ほとんどがアクシデントに見舞われるか、活動が尻すぼみになって、上手くいかなくなっていて、ある程度上手くいっているのはプチクマ位で、とても悲しいですが、何とか次なる主力キャラを見つけたいと思っています。

上撰富貴(福徳長韮崎工場製)

DSC04863josen[現在はスマホから直接投稿できるときとできない時があるため、19/2/8 2:42にメールで下書きして、19/2/17 22:56に加筆したうえでPCから掲載したものです。]
1/14にリカー問屋マキノで598円(送料別)で注文して、1/25に到着しました。福徳長韮崎工場で原酒を醸造し、合同酒精東京工場で瓶詰めしたもので、2018.5製です。

開けたてだと最初に醤油のような独特な匂いが感じられ、味も中位やや辛口ですが、独特な苦味と癖があり、いまいちです。ただ、香りが飛ぶせいもあるだろうし、慣れてくるせいもあるだろうけど、1週間以上かけて飲んだら、だんだん匂いや苦みが気にならなくなってきました。
富久娘酒造製のパックも飲んだことがありますが、富久娘的な味から福徳長的な味に変化している上に、劣化度合いの差を考えても明らかに味が落ちていて、飲めることは飲めるのですが、美味しいとは言い難いです。
富久娘酒造製の上撰辛口は気に入ったので、福徳長韮崎工場製も飲んでみたいのですが、上撰レギュラーがこれだけ味が落ちていると、期待はできないなぁ…。

DSC04863DSC04864

山丹正宗 バリィさんカップ&みきゃんカップ

KIMG0008-52本とも18/12/15にせとうち旬彩館で税別250円で買いました。八木酒造部製で、30.11製です。以前は無糖普通酒でしたが、現在は本醸造(中身はおそらく『本醸造しまなみ』)になっています。

みきゃんカップの方を、最初からお燗をしてしまいましたが、味はやや淡麗やや甘口で、そこそこ甘いのですが、酸味も適度にあり(『しまなみ』の数値は日本酒度±0/酸度1.4ですが、お燗をして味が際立ったせいか、数値の割りに甘さも酸味もやや強く感じます)、決してベタつく事はなく、後味はスッキリしていて、なかなか美味しいです。

[19/2/21追記]バリィさんカップを開けました。冷酒だとスッキリしていて、淡麗中口に感じます。逆に熱燗だと辛さが前に出て来ます。温度によって、全然違う印象になって、それぞれ美味しいですが、少しぬるい位が、一番旨味が際立って、美味しいです。

新婚 GUICup

KIMG0008-218.1.6に浜松市内のセブンイレブンで買いました。平喜酒造製で、17.11製です。岡山県の地酒ですが、発祥の地が静岡県で、静岡県内でもよく見かけます。

味は淡麗辛口で、お燗をすると、やや酒臭さが強いですが、そこそこ旨味があって、きりっとした辛さが楽しめ、少し温度が下がった方が、旨味が際立つ一方で、やや苦味が気になり、個人的にはやや熱目の方が好みです。

清洲城 信長 鬼ころし 純米酒

KIMG0008-1昨日、ドミー大府店で178円で買いました。清洲桜醸造製で、2018.12製です。

味は淡麗やや辛口ですが、やや酸味が強く、常温だとスッキリしていますが、お燗をすると、熱燗ではちょっと酸味や辛さが前に出過ぎて、これは失敗かと思いましたが、ぬる燗程度まで下がると旨味が前に出てきて、酸味や辛さが引っ込み、個人的にはぬる燗がベストです。

最近は豆を食べてもほとんど撒かなくなったし、寿司が全くダメなので、恵方巻も食べないのですが、そういえば恵方飲みというのがあったなぁと思い出して、純米鬼ころしを買って来て、一息で飲もうとしましたが、4分の1合程度の冷酒グラスだった為に、一息では4分の1位しか飲めませんでした…。

2月のピクミー

画像は、18.1.7/18.2.2現在のPC版コルネコ★ランドです。不定期に画像を掲載しています。(最終更新:3/3/ 11;54)18/1/25から連続してティアラです。ありがとうございます。相変わらずピコの数が不安定で、現在はリボンの日も時々あります…。
2月は、虫退治になってから40度目の皆勤だったので、28個のロリポップと、ひしもちと桜とクローバーを入手できました。相変わらずピコの数が不安定で、2月はずっとリボンでした…。

2/23に424度目の引渡し(キノコ科 マッシュ・ピンク+ユニミー恵方巻き+アクミー鬼のお面1つ)をしました。ご褒美はスプリングレオパード帽子でした。

2/15に423度目の引渡し(ヒミツ科 バレンタイン・ハート+白地に赤のハートセーター2つ)をしました。ご褒美はスプリングレオパードぬいぐるみでした。

2/9に422度目の引渡し(ハナサキ科 ビーズ・ブルー+Loveハートチョコ2つ)をしました。ご褒美はちらばるちょこれーとでした。

2/1に421度目の引渡し(ハナサキ科 スモーク・グリーン+朝日と富士山2つ)をしました。ご褒美はトラ柄レースビキニでした。
Access
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
Categories
Search
Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード
Other Blog / SNS
森 康哲の購入報告
 買ったものについて、(できるだけ)リアルタイムに報告するブログです。

森 康哲の煙草コレクション
 煙草コレクションを紹介するブログです。

Facebook
 主に、キャラクターの情報を書いています。

deviantART
 これまでに撮影したキャラクター(着ぐるみ)の写真や、過去に作った作品などを掲載しています。
不思議なピクミー」は、株式会社リズムファクトリーの商標です。株式会社リズムファクトリーに関わる著作権その他一切の知的財産権は、株式会社リズムファクトリーに属します。
livedoor Profile

森 康哲

E-MAIL mori_yosinori@yahoo.co.jp
年齢 20歳(2010.5.25現在)
血液型 A型 Rh+
詳細データ

QR-Code
QRコード
Comments
  • ライブドアブログ