森 康哲のブログ

[旧称:森 康哲の入手情報]
・当家関係者の閲覧はご遠慮下さい。
・デザインは、解像度XGAで、文字サイズは、
IE:小/Firefox・Chrome:標準を基準に作成しています
大量のスパムが来るようになったため、現在はコメントに画像認証を導入しています。

月桂冠 スペシャルフリー

20210112_011859(1)21.1.5にオークワSUCテラスゲート土岐店で税別358円で買いました。トンボ飲料製で、21.10.1賞味期限です。

香りは大吟醸らしさを再現している一方で、お米を使用していないため、味の傾向は淡麗甘口になりますが、ステビアの甘さが舌の奥に蓄積する感じで、ある程度冷えていれば日本酒の雰囲気は一応感じますが、温度があがって来ると、柑橘っぽさが前に出てきて、決して不味くはないですが、価格も高く、1回飲めば十分です。
むしろスパークリングにした方が、一般的な日本酒らしさからは離れるのですが、飲み物としては美味しくなりそうな感じですし、スパークリング清酒の「お米の味わいがありながら、いい意味で日本酒らしくない」味わいの方が再現しやすいと思うので、4代目月桂冠フリーはスパークリングにして欲しいと思いますし、価格も200円以下に抑えて欲しいと思います。


2014.9に初代「月桂冠フリー」を発売して、リニューアル直前に買って、一度飲んでいますが、2015.9発売の2代目「月桂冠NEWフリー」は、比較的長く販売されていた上に、19.8.26の3代目「月桂冠スペシャルフリー」の発売後も、短期間併売されていたために、油断してしまい、買いそびれてしまいました。最近は休肝日を取るようになって、スペシャルフリーに興味が出てきて、早いうちに買うことにしました。

ダイドーブレンドコーヒー 絶品微糖(鬼滅の刃デザイン缶)

20210103_142031(1)さっき、平針駅からナゴヤハウジングセンター日進梅森会場までの間の工事現場の100円自販機で買いました。+1D(西日本キャンパック)製で、2021.12賞味期限です。自販機限定の上に、甘味料入り微糖が苦手なため、12/14に同じ自販機で買って以来で、まだ2本目で、店頭販売している店を見つけない限り、コンプリートする気にはとてもなれません…。


ホットで買ったのが、少し冷めてから飲んでいますが、味は甘味料入り微糖ではまともな部類で、そこそこコクがあって、甘さは控えめで、悪くはないですが、後味に甘味料の甘さが少し気になり、進んで選ぶ気にはならないです。

特撰松竹梅 大吟醸(渡哲也ラベル)

20210102_013323(1)8/29に業務用酒販 ふじまつ(12/31現在でも在庫があります)で5194円で2本セットを注文して、11/24に到着しました。+H(白壁蔵ですが、「松竹梅白壁蔵」を冠していないので、伏見工場製品をブレンドしているかも知れないです)製で、2020.10製です。

フルーティーな吟醸香はありますが、純米大吟醸程ではなく、味は淡麗辛口で、すっきりしていて、なかなか美味しいですが、純米大吟醸程のコクはなく、苦味も純米大吟醸よりやや強く、価格差を考えれば当然ですが、やはり純米大吟醸の方が好みで、偉大な渡哲也さんにはこのお酒はちょっと力不足な気がします。

例年には、渡哲也さんの松竹梅のCMが流れていましたが、今年は一切流れず、寂しいお正月です。
石原裕次郎さんが亡くなった際には、タレント出演のない代わりのCMが放映されたのですが、契約は今年の8月までの予定ということなので、幻の共演篇の商品カットを正月用にするなり、これまでの総集編を流すなり、何らかの形で松竹梅のCMを流してほしかったです。

特撰松竹梅 純米大吟醸(石原裕次郎ラベル)

20201231_014522(1)8/29に業務用酒販 ふじまつ(12/31現在でも在庫があります)で5194円で2本セットを注文して、11/24に到着しました。+H(白壁蔵ですが、「松竹梅白壁蔵」を冠していないので、伏見工場製品をブレンドしているかも知れないです)製で、2020.10製です。

フルーティーな吟醸香が心地よく、味はやや淡麗やや辛口で、少し苦味がありますが、すっきりした中に、程よいコクもあり、なかなか美味しいです。

中身はレギュラーの純米大吟醸(税別定価1223円)と大吟醸(税別定価993円)と共通のようで、半分以上が容器代ということになり、決して安くはなく、欲を言えば渡哲也ラベルは山田錦大吟醸か三割九分にしてほしかったですが、それでも石原プロ監修CMの最終作の記念商品であり、包装もしっかりしているので、それだけの価値はあると思います。純米大吟醸は、以前500mlパックを飲んだことがありますが、感慨のせいか、今回の方がずっと美味しい気がします。

ダイドーブレンドコーヒー オリジナル(鬼滅の刃デザイン缶/コンプリート出来ました!)

20201229_142853(1)鬼滅の刃にはほとんど興味ないにもかかわらず、順調に集まったことで、コンプリートしたくなり、12/28にドラッグセイムス大府半月薬局で左上の缶(価格は税込74円)を入手でき、コンプリート出来ました。

ワンダのこち亀デザイン缶の時(モーニングショットはコンプリート出来ましたが、金の微糖は最後の第30缶をどうしても入手できず、悔しかったです…。進撃の巨人缶は、鬼滅缶以上に興味が持てず、数本拾っただけです…。)ほどの嬉しさはないのは事実ですが、それでもこれだけの缶をコンプリートできたのはとても嬉しいです。

ダイドーブレンドコーヒー オリジナル(鬼滅の刃デザイン缶)

20201215_211414(1)20201215_210247(1)20201218_213911(1)

鬼滅の刃に関しては、ほとんど興味がないため、もともとコンプリートは全く考えていなくて、12/14の時点では各1本ずつしかなく(写真1枚目には12/15に買った分も含まれています)、もともと缶コーヒーの在庫がほとんどなかったため、在庫を増やすのを兼ねて、税別100円以下で店頭販売されているのを見つけたら、少しずつ買おうかと思っていたのですが、12/15に平和堂ららぽーと愛知東郷店でオリジナル3本とカフェオレ1本(価格はオリジナルが税別78円で、カフェオレが税別75円)を、12/18に酒ゃビック大府店でオリジナル7本(価格は税込み101円)を入手でき、ここまで来たらオリジナルはコンプリートするつもりで、カフェオレも行けるところまで行こうと思っていますが、絶品微糖は自販機限定の上、甘味料入り微糖が苦手なので、気が向いたら100円自販機で買う程度になると思います。

今飲んでいるのは、写真2枚目の右下の缶(12/15に平和堂ららぽーと愛知東郷店で税別75円で入手)で、1D(西日本キャンパック)製で、2021.9賞味期限です。
甘さがしっかりあり、コーヒー感やミルク感はそこそこで、普通においしいのですが、ポッカコーヒーやUCCミルクコーヒーのような、確固たる魅力は、個人的には感じられないのも事実です。ダイドーブレンドコーヒーは、これまで飲む機会がなくて、鬼滅缶を入手して初めて飲んだのですが、長年味や基本デザインを変更していなかったのが、2012年のリニューアルから徐々に変化しているようなので、確固たる魅力が削がれたのかもしれません…。

12月-2021年1月のピクミー

picmy201206picmy_ss201224picmy210104画像は、20.12.6/20.12.24(最終日(でしたが、12/25 1:10現在は、まだアクセスできます)のスクリーンショット)/21.1.4現在のPC版コルネコ★ランド(3年近く掲載してなかった…)です。不定期に画像を掲載しています。
(最終更新:21/1/4 23:06)18/1/25から連続してティアラです。ありがとうございます。相変わらずピコの数が不安定で、現在はリボンや真珠ばかりです…。
20/12/24をもって、公式なサポートとツリーの引き渡しなどができなくなりましたが、ピコのお返しは引き続きできていて、Flashのサポートが終了した2021/1/1以降も引き続きできましたが、21/1/4の朝はまだピクミーは表示されていたものの、昼にアクセスしたら消えてしまいました。今までありがとうございました。気づいたら消えていて、お返しできなくてすみません…。

12/24をもって終了予定でしたが、12/26現在でも、引き渡しなどはできませんが、アクセスできるので、ピコできるうちは、できる限りお返しをさせていただきます。10年もの間、ありがとうございました。
最後の数年は、こちらの接続やピクミー側のサーバーが不安定な時期が長かったこともあり、惰性でやっている感じでしたが、とても楽しかったです。

12/26に引き渡し可能な状態になりましたが、前述のとおり引き渡しできません。最後まで育てることにします。

12/19に504度目の引渡し(ヒミツ科 キャンディツリー+薄い色・濃い色のそり各1つ)をしました。ご褒美はポインセチアアクセでした。

12/13に503度目の引渡し(ヒミツ科 カラフル・ピーマン+朱色のクリスマスオーナメント2つ)をしました。ご褒美は雪景色の見える冬の部屋でした。

12/6に502度目の引渡し(クロバー科 ヨツバ・グリーン+そり2つ+朱色のプレゼント箱2つ)をしました。ご褒美はあったかこたつでした。

11月のピクミー

画像は、18.1.7/18.2.2現在のPC版コルネコ★ランドです。不定期に画像を掲載しています。
(最終更新:12/6 0:40)18/1/25から連続してティアラです。ありがとうございます。相変わらずピコの数が不安定で、現在はリボンや真珠ばかりです…。
11月は、虫退治になってから49度目の皆勤だったので、30個のロリポップと、雪だるまピクミーとクローバーを入手できました。相変わらずピコの数が不安定で、11月はずっとリボン(11/6-9は不具合でアクセスできなかったため、補填のためにティアラ)でした…。

11/28に501度目の引渡し(ピクベジ科 ラディシュ・ピンク+赤・みどりのハートリンゴ各1つ)をしました。ご褒美はロックハートカバーでした。

11/22に500度目の引渡し(ドングリ科 コロコロ・グリーン+魔女の帽子をかぶったジャック・オー・ランタン2つ)をしました。ご褒美はロックガールベレーでした。

11/15に499度目の引渡し(ヒミツ科 カラフルファンタジー+赤のハートリンゴ2つ)をしました。ご褒美は幾何学ヘアでした。

11/5に498度目の引渡し(ヒミツ科 カラフルファンタジー+茶色・赤・ピンクのリボンのハロウィンリース各1つ)をしました。ご褒美はアントワネットスイーツでした。

西の関 上撰カップ

20201016_223442(1)青い方(20-07製)は、トキハインダストリー日出町店で税別238円で、白い方(20-04製)は、セブンイレブン日出暘谷駅前店で税別248円で買いました。今日は白い方を飲んでいます。

味は濃醇甘口で、酸度が低い(1.2)分、日本酒度(-3)の印象以上に甘く感じられて、飲み応えは強いですが、やや苦味やアルコールの感じも強く、糖類添加のせいか、酸度の割りにアミノ酸度(1.5)が高いせいか、ちょっとしつこい感じもします。

普通は冷えていた方が飲みやすくなるのですが、これは逆に、少し温度が上がった方が、甘さが前に出てきて、結果的に飲みやすくなり、不思議とこれはこれでいいと思えてくるので、お燗をすると化けるかもしれないです。

だるまをデザインしたカップは、可愛い感じではないですが、味があっていいですね。プリント瓶のカップ酒で、これだけ味わいの印象通りのデザインのカップは、なかなかないです。

ジョージア テイスティ(2020)

20201016_192516(1)今朝、トキハインダストリー日出町店で税別95円で買いました。+U(ジャパン旧北九州・鳥栖工場)製で、2021.7賞味期限です。

味は、しっかり甘くて、コーヒーやミルクの濃度感そのものはやや弱いですが、そこそこのコクが感じられて、なかなか美味しいです。2016年に飲んだ北陸製より評価が高い感じですが、工場による味のブレかもしれないですし感覚の変化かもしれないです。

既に金沢に行った際に入手しています(Wikipediaによると、現在の販売地域はみちのく、ボトラーズジャパン(旧仙台・山陽・四国・北九州・南九州エリア)、北陸)が、関東地方のマックスコーヒーと同様に、九州に来たら外せないジョージアなので、久しぶりに味わいました。
現在でも九州地方ではトップクラスの人気を誇り、エメラルドマウンテンのない自販機は結構あっても、テイスティのない自販機はほとんどありません(暘谷駅前の自販機は、エメマンがあって、テイスティはありませんでしたが、おそらくハーモニーランド目当ての観光客を念頭に置いた、例外的な存在です)。
[10/17追記]大分は、福岡ほどテイスティ一色ということはなく、エメマンと両方置いてある自販機が多いです。

中京エリアでは、カフェオレが地域限定(250gの販売地域は、Wikipediaによると、旧CCCJ・ウエスト・四国エリアで、北陸で185gが販売されています)の人気商品で、オリジナルと同じくらい見かけますが、九州のテイスティや関東のマックスコーヒー程の存在感はなく、個人的に好みだったザ・ブレンドが、年々影が薄くなり、気づいたら取り扱い終了していて、Wikipediaによると、北海道、旧山陽・四国・北九州・南九州エリアにまで縮小されたのが残念です。
Access
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
Categories
Search
Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード
Other Blog / SNS
森 康哲の購入報告
 買ったものについて、(できるだけ)リアルタイムに報告するブログです。

森 康哲の煙草コレクション
 煙草コレクションを紹介するブログです。

Facebook
 主に、キャラクターの情報を書いています。

deviantART
 これまでに撮影したキャラクター(着ぐるみ)の写真や、過去に作った作品などを掲載しています。
不思議なピクミー」は、株式会社リズムファクトリーの商標です。株式会社リズムファクトリーに関わる著作権その他一切の知的財産権は、株式会社リズムファクトリーに属します。
livedoor Profile

森 康哲

E-MAIL mori_yosinori@yahoo.co.jp
年齢 20歳(2010.5.25現在)
血液型 A型 Rh+
詳細データ

QR-Code
QRコード
Comments
  • ライブドアブログ